teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


隠された神の山

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2020年 8月11日(火)15時04分15秒
編集済
  掲示板の目次は以下をクリックし右側です

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/

隠された神の山などなど

http://blog.livedoor.jp/kusagakubow/archives/35252085.html

ホームページ

http://blog.livedoor.jp/kusagakubow/

The Rothschild-Israel Occult Connection

http://blog.livedoor.jp/kusagakubow/archives/41376005.html

アニキリゾートライフ

https://www.youtube.com/channel/UCXxMBhRjxIGwVGbNXUmbP8A

大摩邇さんより



この道はいつか来た道

https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-20691.html

ご本尊がアイクに言わせたこと

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4263

ああ~気持ちいい 氷のプレゼント

https://news.yahoo.co.jp/articles/a16aad8cebbe99c0d4375130f347387b641b15c3/images/000

中国が覇権を握るシナリオ

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62323960V00C20A8000000/

日経ビジネスの取材に対し、2019年時点で「20年にもリーマン・ショックを超える経済危機が到来する」と予言していた世界的な投資家のジム・ロジャーズ氏。5月25日に日経BPから出版した新刊『危機の時代 伝説の投資家が語る経済とマネーの未来』では、大恐慌からブラックマンデー、リーマン・ショック、新型コロナウイルスまで歴史を振り返りつつ、繰り返される危機の本質とどのように行動すべきかを詳細に読み解いている。

今回はロジャーズ氏と、世界的な投資家で世界最大級のヘッジファンドである米ブリッジウォーター・アソシエイツの創業者であるレイ・ダリオ氏の言葉から「歴史から未来を予測する」思考法に迫る。

グローバルな新型コロナウイルスの感染拡大が続く「危機の時代」の中で、世界的な投資家たちは歴史から得られる教訓を投資にどう生かそうとしているのか。著名な投資家たちが1929年から始まった大恐慌とその後に起きたポピュリズムの台頭、第2次世界大戦に注目していることを以前、紹介した。今回はジム・ロジャーズ氏とレイ・ダリオ氏の言葉から、歴史に学ぶことがなぜ投資に役立つのかを考えたい。

最初に指摘したいのが、ロジャーズ氏とダリオ氏には共通点が多いことだ。共にヘッジファンドの創業者であり、「グローバル・マクロ」という運用手法を得意としてきた。グローバル・マクロとは世界各国の政治経済や金融市場のマクロ的な観点による分析に基づき、為替や商品、株式、債券などさまざまな金融商品を売り買いする手法を指す。

ロジャーズ氏は米投資家のジョージ・ソロス氏と共同で73年にクォンタム・ファンドを立ち上げ、10年で40倍以上のリターンを生んだことで知られている。

その後、ロジャーズ氏はいったん引退して、世界中を旅行しながら投資を続ける「冒険投資家」になり、さらに米コロンビア大学のビジネススクールで教えたりした後に、2007年にシンガポールに移住。今でもグローバルに投資を続けている。

一方のダリオ氏は1975年にブリッジウォーターを立ち上げ、最初はさまざまな失敗を経験するも、最小のリスクで最大のリターンを上げるための「アルファ・オーバーレイ」という投資アプローチを開発。実績を積んで顧客を拡大し、2020年4月時点で約1380億ドル(約15兆円)という巨額の運用資産を持つヘッジファンドに成長させている。

注目すべきなのは2人とも金融危機の際の投資で実績を残していることだ。ロジャーズ氏もダリオ氏も1987年10月に起きた「ブラックマンデー」と呼ばれる世界的な株価暴落を予測して、大きな利益を上げた。

■株価暴落は予想よりもはるかに残酷だった

新刊『危機の時代』の中でロジャーズ氏はこう述べている。「私は、ブラックマンデーのかなり前から、株式市場はあまりにも過熱しており、暴落する日は近いと考えていた。実際に私がメディアでそう発言しているのを見て、『ジム・ロジャーズはおかしくなった』と人々は思ったことだろう。その時点で株価は高値を更新し続けていたからだ。だが、実際にブラックマンデーの日に起きた株価の暴落は、私が予想していたよりも、はるかに残酷だった」

ニューヨーク証券取引所のダウ工業株30種平均はたった1日で実に508ドルも下落。それは率にして22.6%という歴史に残る下落幅となった。大恐慌の引き金となった29年10月のブラックサーズデー(暗黒の木曜日)の下落率は12.8%で、それを大きく上回るものだった。だが事前に暴落を予見していたロジャーズ氏は、ブラックマンデーで大幅な利益を上げることができたという。

ダリオ氏も同じく株式市場に異常なバブルが起きていると考え、暴落を予想して、株式をショート(空売り)することで、ブラックマンデーの際に多くの利益を上げた。ダリオ氏率いるブリッジウォーターは「10月の英雄」と呼ばれたほどだった。

さらに2008年に「リーマン・ショック」が起きる前にも、2人とも金融危機が起きることを事前に予想して警告を発していた。

ダリオ氏は著書『PRINCIPLES(プリンシプルズ) 人生と仕事の原則』(日本経済新聞出版)でこう述べていた。「2000年代のはじめ、システムに『不況基準』を採り入れた。債務危機や不況のリスクが高まることを示す事象が起こり出したら、どういう行動をとるべきかを特定したものだった。2007年、この基準が、債務バブルは崩壊寸前にきていることを示した。債務借入コストが予測キャッシュフローを上回ったのだ」

危機が起きることを事前に察知していたため、ブリッジウォーターはリーマン・ショックで株価暴落が起きてもプラスの投資収益を確保することができたという。

実はロジャーズ氏もダリオ氏も、今回の新型コロナウイルスの感染拡大が経済危機に発展する不安が世界で高まるかなり前から、リーマン・ショックを超えるような「深刻な経済危機が近づいている」と警告していた。

■経済危機の兆しはそこかしこに見えていた

その理由は、リーマン・ショック時をはるかに上回る規模にまで世界中で借金が膨れ上がっていたからだ。19年7月の筆者の取材に対し、ロジャーズ氏はこう語っていた。「国家、金融機関、一般企業、家計などあらゆるセクターで債務が膨れ上がっており、いったんはじけるとリーマン・ショックをはるかに上回る経済危機が起きるだろう。インドの不良債権問題や、アルゼンチンのデフォルト(債務不履行)懸念、ラトビアの銀行破綻など、経済危機の兆しはそこかしこに見えている」

ダリオ氏も膨れ上がる一方の債務が経済危機を引き起こすリスクがあると、繰り返し警鐘を鳴らしてきた。18年に出版した著書『Big Debt Crises(巨大債務危機)』では、さまざまな先進国や新興国で過去に起きた債務危機の48にも及ぶ事例を分析していた。

歴史に学ぶことで、世界がどう動くのか予測しようとする執念には驚くばかりだ。ダリオ氏が現在執筆中の新刊『The Changing World Order(変わりゆく世界秩序)』では、過去500年間に世界的覇権を握った国家の繁栄と衰退の歴史を、経済、社会、政治を含めた壮大な視点から読み解こうとしている。

同書では世界的な準備通貨(基軸通貨)を手中に収めたオランダと英国がいかに繁栄して衰退したのかを詳細に分析。そのうえで、20世紀に同様の覇権を確立した米国が成熟期を迎えて、衰退に向かう可能性を指摘する。そして次の覇権国は中国になる可能性が高いとダリオ氏は主張する。

「私の人生で初めて、米国は(強い)競争相手に遭遇している。中国はさまざまな面で米国のライバルとなっており、米国よりも速い速度で成長している。この傾向が続くなら、米国よりも強くなるだろう」(ダリオ氏)

ロジャーズ氏も『危機の時代』でこう述べていた。「米国の繁栄はピークに達し、衰退していくだろう。誰かがそれに取って代わる。それは中国になると私は思っている」「中国を除いて、かつての英国や現在の米国のような覇権国になる可能性を持つ国は存在しない。16世紀のスペインのようになれる国はほかにない」

■米国が恐れる中国が覇権を握るシナリオ

実はダリオ氏は、ロジャーズ氏と同じ1984年に中国を訪れていた。その際に同国が成長する可能性に強いインスピレーションを感じ、資本主義的な金融の仕組みを導入する手助けをしてきたという。ダリオ氏も、ロジャーズ氏と同様に、自分の子供に中国語を学ばせている。

もちろん中国が覇権を握るというシナリオは、米国が一番恐れているものだ。だからこそ米トランプ政権は中国への批判を強めており、貿易戦争をしかけ、中国の通信機器メーカー大手のファーウェイを排除しようとしている。日本も、台頭する中国に対する警戒感を強めており、このようなシナリオは受け入れがたいと感じている日本人も少なくないことだろう。それでもロジャーズ氏とダリオ氏は、好むと好まざるとにかかわらず、中国が次の覇権を握る可能性が高いとみているようだ。

しかしながら新興勢力による覇権国への挑戦はしばしば戦争につながってきた。ドイツと日本が起こした戦争は、両国にとり破滅的な結果になっただけでなく、連合国側にも莫大な数の死傷者が出た。だからこそロジャーズ氏は、貿易戦争などで緊張感が高まっている米中は、対話によって問題を解決すべきだと主張する。

最後に長い歴史を振り返ることで、現在起きている事象を理解し、将来を予測しようとする世界的な投資家の思考法に触れたい。

ロジャーズ氏は『危機の時代』でこう語っている。「私が歴史を好きなのは、そこからさまざまな教訓が得られるからだ。世界はどんどん変化するが、人間の本質は変わらない。同じような行動が常に繰り返されていることを、あなたは知ることができる」。膨大な読書などを通じて歴史を学び、さまざまな過去の出来事と、その時に人々がどのように行動したのかに注目して、将来何が起きるかを予測しているという。

さらにロジャーズ氏は、「冒険投資家」として世界中を何度も旅して回るなど、自分自身の目で現地を見ることを大事にしている。現地の政府関係者や金融を含む企業の経営幹部と直接会い、地元の住民とも交流して、世界で何が起きているのかを肌感覚で知ることが、投資に役立つと考えている。

■「社会の常識とは異なる世界の見方が大事」

とりわけロジャーズ氏は、「多数派の意見や社会の常識とは異なる形で世界を見ることが重要だ」と主張する。米国人でありながらも、欧米の見方に偏っておらず、中国やロシアが発信する情報も積極的に集めて分析し、自分の経験と歴史観に基づいて、ものごとを考えている。世の中の多くの人と異なる視点で現実を捉えることが、新しい投資チャンスの発見につながると信じている。

一方のダリオ氏も、長い歴史において、世界各国で起きた経済、社会、政治の変化を、さまざまなデータを駆使して詳細に分析することで、将来を予測しようとしている。

執筆中の書籍では「世界秩序は現在、歴史の中で何度も起きたような形で急速に変化している。私の目的は、それらの事例とそれらを駆り立てたメカニズムを提示し、その視点で未来を予想することだ」と述べていた。

ダリオ氏のアプローチは、数百年にわたって、あらゆる主要国で起きた大きな経済と市場の動きを理解しようとする実に野心的なものだ。個人投資家がまねるのは到底難しいが、巨大ヘッジファンドの創業者であるダリオ氏は、自社の調査チームの力も借りて、このプロジェクトに取り組んできた。

「短期間で投資判断を下さなければならない投資運用会社が長期的な歴史に注意を払うのは奇妙に思えるかもしれないが、私の経験からは(投資という)仕事をうまくこなすには歴史の視点が欠かせない」。ダリオ氏はこう言い切る。

「歴史から未来を予測しよう」とするロジャーズ氏とダリオ氏の情熱は、とどまるところを知らない。

(日経ビジネス 山崎良兵)

管理人注:トランプ政権は6~7月に失業保険の週600ドルの追加割り増し支給を決定し8月以降も週400ドルの割り増しを大統領令で布告した。

おまけ~The Rothschild-Israel Occult Connection

https://www.youtube.com/results?search_query=The+Rothschild-Israel++Occalt+Connection





経済ヒットマン

https://search.yahoo.co.jp/search?p=http%3A%2F%2Fangel.ap.teacup.com%2Fgamenotatsujin%2F1204.html&fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&ts=7865&aq=-1&oq=&at=&ai=

『加藤周一と天皇制』を大江健三郎が語る

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4256

原爆人体実験の画像~グロなので注意

https://www.google.co.jp/search?q=Hiroshima+victims&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=4yVVU-6PPJP78QXC54KYDA&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1920&bih=907

過ちは繰り返しませぬから~この原爆碑の草案は日本人

石棺には、「安らかに眠って下さい/過ちは繰返しませぬから」という碑文が刻み込まれています(碑文を書いたのは被爆者のひとり、雑賀忠義広島大学教授です)~それが空から投下されたものでなかったら(知らぬが仏)

http://iitaizou.at.webry.info/200608/article_4.html

日本の支配構造

https://rakusen.exblog.jp/22922833/

超ド級昭和天皇の終戦工作

https://rakusen.exblog.jp/26284880/

昭和天皇はCIAエージェントだった~そんなのはせこい方で英国陸軍元帥でもあった。

https://rakusen.exblog.jp/27984334/

政教分離などおかまいなしの国日本

https://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=9.23&x=0&y=0&inside=1



ホワイトハウス要警戒~8月11日は警告しましたがそれに近い動きがあったようです。

http://enjoy21.blog.jp/archives/82709440.html

同日トランプが狙われた可能性も~阻止したのはシークレットサービスではなく警備に当たっているロシアの精鋭部隊だったか?

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52055678.html

「Google Doodleの隠された秘密9・23」

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1009.html





電磁パルス(EMP)兵器は北朝鮮も持っている~デジタル社会でこれをやられると一瞬にして暗闇に

http://blog.livedoor.jp/kusagakubow/archives/24949300.html

グローバルリセットについて

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52055701.html





情報操作を追及する勇気ある人たち



これも京都大学医学部卒の当時自称老医師と名乗る方の記事である

おどろおどろしい闇の世界

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3939

最近のYouTube~https://www.youtube.com/




 
 

カンナビジオールへの注目

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2020年 8月 5日(水)22時44分52秒
編集済
  掲示板の目次は以下をクリックし右側です

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/





CDBオイル研究会~https://cbd-info.jp/

CBDが癌を治すことは証明されている~ではなぜ世界で広まらないのか?医師会は答えませんが賢明な人は知っています.......癌が治っては困るのです

CBDオイルなどのビデオ

https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%8C%BB%E7%99%82%E7%94%A8%E5%A4%A7%E9%BA%BB%E3%81%8C%E7%99%8C%E7%B4%B0%E8%83%9E%E3%82%92%E7%A0%B4%E5%A3%8A



CBDの一般的な情報。現在は購入可能です

https://search.yahoo.co.jp/search?p=http%3A%2F%2Fcbd-info.jp%2F&fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&ts=25576&aq=-1&oq=&at=&ai=14c27bba-f249-4e80-a2c2-6a202a98b97e

https://www.youtube.com/results?search_query=CBD%E3%81%8C%E7%99%8C%E3%82%92%E6%AE%BA%E3%81%99



この動画の記事URL:http://www.vice.com/jp/read/medical-m...
アメリカでは近年、「大麻はアルコールほど危険ではない」と公言したオバマ米大統領を筆頭に、大麻の社会的受け入れ体制が強まっている。2013年にはコロラド州・ワシントン州で嗜好品として合法化され、そのほか多くの州で嗜好/医療目的の大麻規制を許容する動きが。その一方、ここ日本では今なお「ダメ、絶対!」のスローガンの下、厳罰の括りにある大麻。

これまで大麻の主成分として認知されていたのは精神面に影響を与えるとされる「THC」(テトラヒドロカンナビノール)だが、近年注目を集め始めたのが別の成分「CBD」(カンナビジオール)だ。「CBD」は「THC」と異なり、精神を活性化させる効果(いわゆる〝ハイ〟)が一切なく、医療分野での活躍が期待されている。

日本の厳しい大麻取締法においても「CBD」を規制する項目はなく、そのため個人輸入が少しずつ始まっている。VICEは今回、CBDオイルを摂取し始めてから症状が劇的に回復した末期がん患者の女性、そして生後10週間から難知性てんかんに苦しみ、3歳という若さにして脳外科手術を経験した少女を密着取材。

日本史における医療大麻の1ページが、今ここに刻まれる??。

CBDオイルは買うことが出来ます。管理人も取り合えずやってみようかな,と。あの電子タバコスタイルのものは考えていません

現代社会の救世主は現れるのか~高まるカンナビジオール(CBD)への注目

原田武夫国際戦略情報研究所https://zuuonline.com/archives/198503

はじめに~身体調節機能を持つカンナビジオール(CBD)の特性~
医療用大麻
(画像=ShutterstockProfessional / Shutterstock.com)

今、医療用大麻(マリファナ)が注目を集めている。それは文字通り医療目的で使用される大麻(マリファナ)を指し、主に鎮痛剤や身体機能調節用途として使用されるものである。(本稿では原料としての大麻は「アサ」もしくはそのまま「大麻」とし、大麻を乾燥させるなどして加工したものを「大麻(マリファナ)」と表記する。)

大麻という言葉から、特に我が国ではネガティブなイメージを持たれることが多いのではないだろうか。日本の法律上、免許を持った者のみが大麻の栽培を許されていることに加えて、所持・使用についても法律上厳しく規制されている。栽培の免許を持たない一般人が大麻を所持することは違法とされており、過去に著名人が大麻を違法に所持していたことにより逮捕される事態が生じてきた。結果として大麻(マリファナ)=非合法麻薬というイメージが定着したというわけである。そもそも日本において大麻の取り扱いが上記のように厳しく制限されているのは第2次世界大戦後に施行されたポツダム省令に由来する。

大麻(マリファナ)は薬用植物の「アサ」から作られる。その「アサ」に100種類以上のカンナビノイドという成分が含まれており、カンナビジオール(CBD)はその1つである。実は今カンナビジオール(CBD)を入れた飲料や食品が注目を集めている。カンナビジオール(CBD)が身体機能調節効果を持つといわれており、医療用大麻(マリファナ)にも同様の効果があるといわれている。更には病気や身体機能の不調を改善し食欲増進効果などもあるとされている。そのためにカンナビジオール(CBD)はセルフ・メディケーションのためのツールとして非常に注目されているのである。たとえば有名企業ではコカ・コーラ社がカンナビジオール(CBD)入りの製品開発を検討し始めたことが話題となっている。

留意すべきなのが大麻(マリファナ)とカンナビジオール(CBD)の区別である。重要なのは大麻(マリファナ)とカンナビジオール(CBD)いずれにも含まれているテトラ・ヒドロ・カンナビオール(THC)という成分の配合量である。テトラ・ヒドロ・カンナビオール(THC)とは精神に作用する成分で摂取しすぎると精神錯乱や幻覚・幻聴を引き起こす可能性がある。そのため日本でも厳しく規制されているのだ。医療用でも嗜好用でも大麻(マリファナ)にはそれが0.3%超含まれている。一方でテトラ・ヒドロ・カンナビオール(THC)が0.3%以下しか含まれていないのがカンナビジオール(CBD)なのである。近年{カンナビジオール(CBD)が他の自然由来成分と比して広い医療効果がある可能性が注目されている}(https://www.mylohas.net/2018/08/173387cbdoil.html)のである。先述したようにカンナビジオール(CBD)を飲料や食品に使用する動きが徐々に拡大しつつあり、同製品を中心としてマーケットの拡大が期待されている。しかしながらカンナビジオール(CBD)を巡っては各国で法律上の扱いが大きく異なっていることに留意する必要がある。
諸外国と日本におけるカンナビジオール(CBD)の立ち位置

カンナビジオール(CBD)を含めた大麻(マリファナ)関連製品については国や地域によって法律上の取り扱いが異なっている。例えば米国ではマサチューセッツ州やカリフォルニア州をはじめとして10州で医療・嗜好用大麻(マリファナ)の使用が合法とされている。またニューヨーク州でも医療用に限って合法とされている。同じく北米大陸のカナダでも医療・嗜好用大麻(マリファナ)が合法となっている。特に米国では「精神作用の少ない」カンナビジオール(CBD)に関してはコーヒーに入れて飲用することが薦められており、デザートに入れた製品が開発されるなど「カンナビジオール(CBD)先進国」として利用が進んでいる。2022年にはカンナビジオール(CBD)を使用した製品だけで1億9,000万ドル規模に成長することが期待されているのだ。米国を筆頭にこの流れがさらに加速していくことが予想される。

他方で日本を含めたアジア・マーケットにおいて大麻(マリファナ)を嗜好用として合法化している国はまだないものの、医療用に関して言えば韓国やフィリピンで使用が認められている。日本では医療用・嗜好用共に大麻(マリファナ)の使用は非合法とされており、仮に日本人が旅行などで嗜好用大麻(マリファナ)合法国にいたとしても日本人による使用は禁止されている。

それでは日本では「アサ」の抽出成分であるカンナビジオール(CBD)すらも非合法とされているのかというと実はそうではない。実は「アサ」のどの部分から抽出されたかによって合法・非合法が分かれていることに注意する必要がある。日本の法律上は「アサ」の茎と種からの抽出物であれば合法とされている。他方で穂・葉・根から抽出した成分を使用した場合は非合法になる。 購入者にとっては目の前にあるカンナビジオール(CBD)入りの製品の原材料が一体「アサ」どの部分の抽出物なの知ることが難しい。したがって一般的には正規の販売業者からのみ購入することが薦められていることに加えて、カンナビジオール(CBD)を含めた大麻(マリファナ)の法律上の取り扱いが日本とは異なる米国からの輸入製品も避けるべきとされている。

このようにカンナビジオール(CBD)や大麻(マリファナ)はセルフ・メディケーションにおける有用性が注目されているものの、取扱いに関しては各国でバラつきがあり、非常にセンシティブな商品には違いない。しかしながら筆者はこのカンナビジオール(CBD)に関しては日本においても今後活用がさらに広がっていく可能性があると考えている。
おわりに ~カンナビジオール(CBD)マーケットの展望~

身体機能調整効果をはじめとして医療上の効果が期待されているカンナビジオール(CBD)は種・茎からの抽出物であれば日本でも合法であり、今後活用が拡大していく蓋然性は決して低くない。実際にカンナビジオール(CBD)を使用した製品を取り扱う専門店が徐々に出始めていることをご存じだろうか。ECサイトでの取り扱いも始まっており、今後正規販売者であることが一目で分かるような認定制度などが普及すればより一層カンナビジオール(CBD)マーケットは拡大していくことが予想できる。無論、非正規業者をいかにして駆逐するかが大きな課題になりうる。そのためにも正規・非正規の棲み分けが非常に重要となってくる。

昨今セルフ・メディケーションや自己免疫力の重要性が認識されつつある中でカンナビジオール(CBD)はそのためのツールとして今後も注目される蓋然性が高く、現代社会を生きる人々の救世主になりうるのかが注目されている。

他方で大麻(マリファナ)は今後日本でも非合法のままなのだろうか。実は米国で合法化が進んでいることが日本にも影響する可能性があるというのが卑見である。そもそも日本で大麻(マリファナ)が非合法化されたのは第2次世界大戦の敗戦によってポツダム省令を施行したことが始まりだった。当該法令の施行に際しては当時のGHQ、すなわち米国の意向が反映されているものと考えられ、その米国で大麻(マリファナ)が合法になりつつあるならば、いずれは日本もそうするべきだという論調が出てくる可能性もあり得る。

以上のように未だネガティブなイメージがつきまとうもののその効果効用が認められつつあるのが医療用大麻(マリファナ)、あるいはカンナビジオール(CBD)なのだ。今後北米を筆頭にその使用の合法化がさらに進んでいくのか、それがどういった形でそれ以外の地域へ波及していくことになるのか注視すべき展開である。医療用大麻(マリファナ)やカンナビジオール(CBD)がストレス社会の救世主としてもてはやされ、同マーケットがより拡大する日も遠くない。

株式会社原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)
元キャリア外交官である原田武夫が2007年に設立登記(本社:東京・丸の内)。グローバル・マクロ(国際的な資金循環)と地政学リスクの分析をベースとした予測分析シナリオを定量分析と定性分析による独自の手法で作成・公表している。それに基づく調査分析レポートはトムソン・ロイターで配信され、国内外の有力機関投資家等から定評を得ている。「パックス・ジャポニカ」の実現を掲げた独立系シンクタンクとしての活動の他、国内外有力企業に対する経営コンサルティングや社会貢献活動にも積極的に取り組んでいる。

岡田慎太郎(おかだ・しんたろう)
株式会社原田武夫国際戦略情報研究所グローバル・インテリジェンス・ユニット リサーチャー。2015年東洋大学法学部企業法学科卒業。一般企業に勤務した後2017年から在ポーランド・ヴロツワフ経済大学留学。2018年6月より株式会社原田武夫国際戦略情報研究所セクレタリー&パブリックリレーションズ・ユニット所属。2019年4月より現職。

カンナビジオールで検索すると

https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%93%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB&fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&ts=11169&aq=-1&oq=&at=&ai=3dc3207c-4a7a-4914-953a-d8dbea02ae2f

カンナビジオールの治療効果

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jalliedhealthsci/9/2/9_112/_article/-char/ja/

おまけ~米国経済

FXニュース:2020年08月05日(水)22時29分
[NEW!]【市場反応】米7月ADP雇用統計は予想を大幅に下回る、ドル下落

[欧米市場の為替相場動向]

民間の雇用者数を表す米国の7月ADP雇用統計は+16.7万人と、予想+120.0万人を大幅に下回った。6月分は+431.3万人と、+236.9万人から上方修正された。

米商務省が同時刻に発表した6月貿易収支は‐507億ドルとなった。赤字幅は5月546億ドルから縮小したが予想502億ドルは下回った。

6月分が上方修正されたものの予想を大幅に下回ったADP雇用統計を受けてドル売りが優勢となった。ドル・円は105円71銭から105円47銭まで下落。ユーロ・ドルは1.1845ドルから1.1880ドルまで上昇した。

管理人注:このように上げる理由がないのに上げている理由は何回も記事にしたある出来事のために上げているのである。一言で言えば落とすために上げているともいえる。マーケットというのは残酷非常なものなのです。

朗報



おまけ~バイオハザード朗報】再び日本に神風が吹いた!「日本人は新型コロナの集団免疫が達成されていた。あとは自然収束するのみ」日本は神に救われたのである。

https://quasimoto3.exblog.jp/240508602/



関連記事:PCR検査は誰でも陽性が出る可能性がある!京都大学大学院医学研究科特定教授 上久保靖彦 教授

https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12615665639.html



話は飛んで......周庭(アグネス・チュー)さんをサポートしよう

https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%91%A8%E5%BA%AD&fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&ts=10599&aq=-1&oq=&at=&ai=6ccde2ff-d24e-4f41-8a6a-43cf8c29be6e



香港民主派・周庭氏に有罪判決 昨年の警察包囲デモで~量刑は12月

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62327130V00C20A8FF8000/

とはいえこんなツイッターも

https://togetter.com/li/1404076

米国ヘッジファンド運用ランキング 2019年

https://hedgefund-direct.co.jp/journal/20200213.php

マージンローンとマージンコール

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4158

ウオーレン・バフェット氏の投資ポジション10

https://hedgefund-direct.co.jp/journal/20200305.php

トヨタは何とか黒字を確保しましたがある魔法を使いました~記事は中段

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4198

コロナはイルミナティカードで予言されていた~今では多くの人の知ることとなった

https://www.air-h.jp/articles/okunoyamamichi/%E3%80%8C%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AA%AC%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%80%8D/



今日はキャリーマノス博士の命日

https://quasimoto3.exblog.jp/240510737/

やはりイスラエルだろうね

https://twitter.com/OSAISENMAN/status/1291006931943870466?cxt=HGwWhMCm0d39yeojAAAA]]

アメリカの貧困の現実

https://search.yahoo.co.jp/search?p=http%3A%2F%2Fangel.ap.teacup.com%2Fgamenotatsujin%2F1222.html&fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&ts=49746&aq=-1&oq=&at=&ai=7717d9cc-c1b5-4e7f-a61d-739d49fff001

トルコリラ急落

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL07HP0_X00C20A8000000/

トランプはそんなに再選されたいのか

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62480130Z00C20A8000000/

秘密の教養だとさ

http://www.asyura2.com/15/senkyo183/msg/125.html

年下のフィリピン人女性

https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%B9%B4%E4%B8%8B%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E5%A6%BB%E3%81%B8







特記事項:8月1日の静岡新聞朝刊の論壇にしばしば登場するジョセフ・ナイハーバード大学教授は最後にこう意味深なことを書いていました........

『トランプ氏は窮地に立たされているが,大統領選挙は3か月以上先の話であり,この間に予期せぬことが起こり得ることも忘れてはならない』と

これは拙稿でも書きましたがイルミナティカードでは8月11日トランプ暗殺というカードがあるからです。ナイ氏はこれを承知の上で書いたのでしょうか。

ザ・エンデツバイ~3.11など

http://blog.livedoor.jp/masirito897/archives/6139285.html

ザ・エデン

http://kinnikuking.blog81.fc2.com/

日本の支配構造

https://rakusen.exblog.jp/22922833/

Black POPE~ここの記事でイエズス会で選任された人物がそうだと言っていますが選挙で選ばれないBlack POPEも一人いるのです。かつてはアルバートパイクやブレジンスキー。現在のBlack POPEは8月11日以降明らかになるかも?

http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-953.html

Problem Reaction Solution

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4215

ご本尊がアイクに言わせたこと

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4214

ナカムラクリニック~世界政府ごっこはうまくいかないでしょうね

https://twitter.com/nakamuraclinic8/status/1292369321436442624?cxt=HHwWgMCnrZ7Dte8jAAAA



日米地位協定が、日本国憲法の上位にある?

https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/310a4177bed07068a8a24d85a85d4f51?fm=rss





空売りのプロバーリ氏は3月末に株をビッグロングで大儲け

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4196

マイケル・バーリ氏が今度いつビッグショートを宣言するかであるが......

管理人なら8月10日に宣言しますね

https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%AA



5分46秒からマイケル・バーリ~https://youtu.be/CGFk5t8CPks?t=345

マイケル・バーリについて

https://youtu.be/2kptwE1hEAU?t=791

ハナツアージャパンも売り逃げか?

https://www.nikkei.com/nkd/company/?scode=6561

チャート~https://www.nikkei.com/nkd/company/chart/?type=year&scode=6561&ba=1

マイケル・バーリ氏のサイオン・アセット・マネージメントが三精テクノロジーズを買っていたが3月の話で売り逃げたみたいです

https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202003310550

今の株価~https://www.nikkei.com/nkd/company/?scode=6357

ワクチンのすべて~とくに子供が自閉症になる原因で何人もこの目で見てきました。具体例はあげません。あまりに悲惨だからです。

https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-6355.html

おまけ~なぜ中国は尖閣にこだわるのか

https://news.yahoo.co.jp/articles/12cdfff4a7c63186e42eb60370d408af6bf66bbc




 

エメラルドタブレットの行方

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2020年 8月 5日(水)01時05分42秒
編集済
  掲示板の目次は以下をクリックし右側です

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/

エメラルドタブレットで拙稿を検索すると3件ヒットします

https://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83G%83%81%83%89%83%8B%83h%83%5E%83u%83%8C%83b%83g&x=0&y=0&inside=1

関連記事:

虚実の皮膜論 その2

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4248

虚実の皮膜論 その1

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4247

コロナ第二波は必ずやってくる~WHO

https://news.yahoo.co.jp/articles/7b19f77c46e6635f1bf0fd19e93558ee98fd76ec

デス皇后 その1

https://quasimoto2.exblog.jp/239390787/

デス皇后 その2

https://quasimoto2.exblog.jp/239390788/

「ヘルメス思想」の謎

http://inri.client.jp/hexagon/floorA7F/_floorA7F_alchemy.html

■■■第1章:ヘルメス・トリスメギストス

■■「三重に偉大なヘルメス」

ヘルメス・トリスメギストスとは、「三重に偉大なヘルメス」の意味であり、そしてヘルメスとは、いうまでもなくギリシア神話に登場する、オリンポス12神の一柱である。ギリシア神話では、ヘルメスは死者の魂の導き手として、生と死の境を自由に行き来できる使者であり、商業と学問の神であった。

また、エジプトの守護神トートと習合して、ヘルメス・トートとも呼ばれる。トートも同じく冥府の神であり書物の神であった。さらにヘルメスは、ローマ神話の神でトートと同じような役割を果たしていたメルクリウス(マーキュリー)とも同一視されている。

ギリシア神話に登場するヘルメス神。
錬金術の象徴である「ヘルメスの杖」を持つ。
(右は拡大写真)

このように、ヘルメス・トリスメギストスは、古代の3人の神として人類の前に登場しているのである。「三重に偉大な」とは、そうした意味をも含んでいるのである。

だが、秘教の伝承によれば、この「三重に偉大な」という表現には別の理由があり、ヘルメスは実際に存在した人間で、3回転生して活躍した偉大な賢者だったとされている。

はじめはアダムの孫として天文学の研究に携わり、ピラミッドを建造した賢者として生まれ、次はノアの大洪水後のバビロニアにおいて、自然科学・哲学・医学・数学の賢者で、ギリシアの哲学者ピタゴラスの師として生まれた。そして最後の生まれ変わりのときは、モーセと同じ時代のエジプトにおいて都市計画に携わり、化学・医学・哲学の賢者だったという。

また、ヘルメスは、生涯に3万6525冊の本を書いたとされ、宇宙の森羅万象を究めて、人類に医学・化学・哲学・法律・芸術・数学・占星術・音楽・魔術などのあらゆる知識をもたらしたといわれている。紀元後2世紀のアレクサンドリアの学者クレメンスは、その膨大な量の本のエッセンスは最終的に42冊の本にまとめられたとしているが、これらの書物は、一般に「ヘルメス文書」と総称されている。

ヘルメス文書という名称は、これらの文書が、主に導師ヘルメス・トリスメギストス、が、弟子に教えを授けるという形式で書かれていることに由来する。これらの文書のほとんどはギリシア語で書かれ、おおむね紀元前3世紀から紀元後3世紀に至る600年間に、エジプトで製作されたと考えられている。

もちろん、ここでいう「製作された」とは、あくまでも「写本の形で編纂された」という意味であり、その内容のすべてが、この600年の間に一から創りだされたという意味ではない。そこに盛り込まれた叡智がどれほどの過去にまで遡りうるものかは、いまだに判然としていないのである。

現在、一般にヘルメス文書の名で呼ばれているものとしては、『コルプス・ヘルメニクム』や『アスクレピオス』、『ポイマンドレース』などがあるが、その中でも精髄というべき最重要の書物こそ『エメラルド・タブレット』であるのだ。

■■錬金術の奥義書『エメラルド・タブレット』の行方

ヘルメスの死後、『エメラルド・タブレット』は彼の死体とともに埋葬されたが、その正確な場所は失われてしまう。そして、それから2000年を経て、このタブレットは再び歴史に姿を現した。なんと、ヘルメスの死体は、エジプトのギザの大ピラミッドの中に安置されており、タブレットはその手中にしっかり握られていたというのである。これを発見したのは、この地を征服したアレクサンドロス大王であったという。

とはいうものの、むろん、以上は単なる伝承であり、その信憑性を云々することはできなかった。タブレットの原文も失われ、長い間、この碑板の内容は、10世紀に製作されたアラビア語訳、およびそれに基づく12世紀のラテン語訳によって知られるのみだったのである。

そのため、この伝承のみならず、タブレットの内容自体が後世の創作だ、とまでいわれることもあった。たとえば17世紀の著名なオカルティスト、アタナシウス・キルヒャーまでもが、このタブレットは「ライムンドゥス・ルルス以前には存在しなかった」と述べ、暗にルルスの創作であることをほのめかしている。

だが、1828年、エジプトのテーベにおいて、紀元4世紀の魔術師の墓から大量のパピルス文書「ライデン・パピルス」が発掘され、驚くべきことに、この文書の中に、『エメラルド・タブレット』の最古の写しが含まれていたのである。

つまり、仮に先の伝承の全てが事実ではないにしても、そこには幾分かの真実の断片が含まれていること、そして何よりも、『エメラルド・タブレット』の起源自体が相当に古いものであることが確認されたのだ。

■■大ピラミッドを建造したのは「ヘルメス=エノク」だった!?

ヘルメスの死体は、エジプトのギザの大ピラミッドの中に安置されており、タブレットはその手中にしっかり握られていた──。これだけでも驚くべき話だが、
さらに驚くべきことに、そもそも大ピラミッドを築いたのはヘルメス本人だったという伝承も残されており、それを裏づける資料もある。

例えば、14世紀エジプトの歴史家アル・マクリージーの『群国誌』の一節である。

「最初のヘルメスは、預言者で王で賢人であるということから〈3つの顔を持つ者〉と呼ばれ、これはヘブライ人がエノクと呼ぶ人物で、またの名はイドリスである。彼は星を読んで洪水の到来を預言した。また、ピラミッドを建造させて、宝物や学問的な著作をはじめ、散逸しないように守っていた品々をことごとく隠して、保管をはかった」

なんと、大洪水の前にピラミッドを建造させたのが「最初のヘルメス」であり、この人物はまたエノクとも、イドリスとも呼ばれていたというのだ。この他にも、アラブ人歴史家アル・マキールやイブン・バトゥータも、ヘルメスをエノクと呼んで紹介している。

『旧約聖書』にも登場するエノクは、ノアの洪水以前に生きた超人種族の一員であり、あらゆる秘教の元締めとされている人物だ。生きながら天に昇ったというエピソードを持ち、彼が天使との会話に用いた言語「エノク語」は、至高の力と叡智をもたらす呪文ともなる。また、イドリスはアラブの伝承に登場する「太古の賢人」である。

そして驚くことに、アラブ人にとって、大ピラミッドが大洪水以前の建造物であることは、なかば常識であったといっても過言ではないようなのだ。

9世紀後半、アブ・バルキは、こう述べている。
「大洪水の直前、多くの賢人は天変地異を予言した。彼らは地上の生物や文明の叡智が失われることを憂慮し、エジプトの大地に石造りの塔を建設した」

アブ・バルキとほぼ同時代のアラブ人マウスティーは、著書『黄金の牧場と宝石の山』のなかで、大ピラミッドについて、もっと詳しく述べている。
「大洪水以前のエジプト王サウリドは、巨大なピラミッドを建設した。彼は、大洪水が起こる300年も前、大地がねじ曲がる夢を見たからだ。……ピラミッドには金銀財宝はもとより、数学や天文学をはじめとする科学の知識が詰められた」

ここでいうエジプト王「サウリド」とはイドリスと同一人物で、いうまでもなくヘルメスの別名である。混乱を防ぐため、ここで一応、整理しておこう。「ヘルメス=エノク=イドリス=サウリド」である──。

このほかにも、アラブ人の歴史家ワトワティ、マクリーミ、ソラール、アルディミスギらなど、一様に大ピラミッドを建設したのはエノク(=ヘルメス)であると著書に書き記している。

なかでも、最も有名なのは、歴史家にして旅行家のイブン・バトゥータである。14世紀、彼はアラブ世界のみならず、エジプトからアジア、なんと中国にまでやってきている。イブン・バトゥータが記した『旅行記』には、こうある。
「エノクが大ピラミッドを建設した目的は、大洪水から貴重な宝物と『知識の書』を守るためだった……」

この『知識の書』とは、『エメラルド・タブレット』のことを指している可能性が高い。

ところで、余談になるが、あの秘密結社フリーメーソンの一部には、『エメラルド・タブレット』は、彼らの伝説的な始祖ヒラム・アビフが製作したとの伝承が伝わっている。すなわち、ヒラム・アビフもまた、ヘルメスであったらしいのである。ヒラム・アビフはソロモン王の第一神殿を建立した石工の棟梁とされているが、フリーメーソン自体、大ピラミッドの建造に関わった古代の建築者/秘儀伝承者集団に起源を持つという。

■■■第2章:錬金術の謎 ~人間の変成を目指す「神秘錬金術」~

■■錬金術と「賢者の石」

西欧神秘主義において、ヘルメスは特別な存在である。とくに錬金術においては、まさに始祖ともいうべき存在である。そのため、「錬金術」は「ヘルメスの術」とも呼ばれている。

錬金術とヘルメス文書は、切っても切れない関係にある。あえていうなら、この両者は表裏一体であり、一方が欠ければ、もう一方も成立しない。すなわちヘルメス文書が「文字に記された叡智」であるならば、ヘルメスの術すなわち錬金術は、「文字に記されざる叡智」である。自らの手と肉体と精神を総動員して実践することによってのみ、初めて知解しうる叡智である。

一般に錬金術の目的とは、文字通り「黄金」を製造することにあったとされている。実際、14世紀のフランスで『象形寓意図の書』を著したニコラ・フラメルという著名な錬金術師は、1000回以上の錬金術の実験を重ねたのち、1382年に水銀をほぼ同量の金に変えることに成功したと言われている。

錬金術をこうした「無限の富を生み出す秘法」としてみれば、確かに人間の欲望を直接刺激するマジックとして映るだろう。

なお、厳密に言えば、錬金術の“最終目標”は黄金を作ることではなく、「賢者の石」を手にすることであった。「賢者の石」とは、卑金属を金に変える究極の物質である。

「賢者の石」さえあれば、どんなものでも金にできると考えられてきた。その意味で、金よりも重要な物質といえる。錬金術師は「賢者の石」を「錬金薬(エリクシール)」と呼びならわしてきた。が、しかし、歴史上、誰ひとりとして、「賢者の石」を精製できた者はいない。それはそうである。卑金属を金に変える物質などありえないからだ。核変換でもしない限り、金以外の元素から金を作ることはできないのだ。

そう考えると、「錬金術など、化学的な知識のなかった時代の人々の幻想にすぎない。化学変化の実験によって、いろいろな化合物が見つかり、化学の発展に寄与はしたが、肝心の『賢者の石』を精製することはできなかった。結局、錬金術など、単なるオカルトのお遊びにしかすぎない──」という評価が幅をきかせることになる。

しかし、本当にそうであろうか? 錬金術は単なる世俗的な富を求める人々の道楽にすぎなかったのだろうか? 錬金術文献には、「われらの黄金は世俗の黄金にあらず」、「汝ら自身をして生ける〈賢者の石〉に変成せしめよ」などの言葉が散見される。どうやら、錬金術師のいう黄金を文字どおりの意味に解すると、道を誤ることになるとおぼしいのだ。

果たして、錬金術の真の目的は何だったのか?

■■錬金術を精神的な修行と解釈したユング

カール・グスタフ・ユング

20世紀最高の知的巨人のひとりである、分析心理学の泰斗カール・グスタフ・ユングは、中世・ルネサンス期に製作された、数多くの錬金術図像に着目した。錬金術の文献では、言葉では語りえぬ叡智を、一部の選ばれた者にのみ正しく伝えるため、一見したところではまったく意味のわからない象徴的な図像が多用されている。ところが、心理学者として多くの精神病患者と接していたユングは、彼らの夢の中に、錬金術図像に描かれたものと同一のイメージが、たくさん出現することに気づいたのである。すなわち、精神病患者の夢と錬金術は、共通の言語を持っていたのだ。

ユングはこの発見に基づいて、錬金術師たちは自らそれと知らないうちに、象徴言語を用いて自らの無意識を探究し、これを図像化する試みを行っていたと結論した。すなわち彼らの残した図像は、人間の無意識の領土の地図にほかならないのだ、と。

ユングによれば、錬金術師たちの行っていた黄金錬成(大いなる作業)とは、とりもなおさず、個々の錬金術師自身が、知らず知らずのうちに行っていた「個性化」と呼ばれる、精神的陶冶の作業過程である。そして、個性化によって得られる「黄金」とは、作業の結果として得られる完成された「精神」であり、洋の東西を問わず、神秘体験に共通して見られる意識の変容状態を意味しているという。

単なる詐術、あるいは無知と迷信から生まれた未熟な化学という、それまでの錬金術理解に比較して、この術を精神的な一種の「修行法」と見なすユングの研究は、まさに画期的なものであった。20世紀以降の包括的な錬金術理解への道程は、まさしく彼によってその第一歩を踏みだすことが可能になった、といっても過言ではないだろう。

■■錬金術の作業が象徴する哲学的意味

エリファス・レヴィ

19世紀の神秘主義の大家エリファス・レヴィによれば「大いなる作業=錬金術とは、なによりもまず、人間の彼自身による創造、すなわち己れの能力および将来に対して行うあますごとなき征服」だという。

錬金術は全てのものに神=宇宙精神が内在すると教える。つまり、この大宇宙の根本原理は、無限の形態を通じて顕現するのだ。宇宙原理は私たちの物質的宇宙のあらゆるものに“種子”として潜んでいるのである。とすれば、術によってこの種子を育て、その本質的で完全な姿へと変容させることも十分に可能だ。卑金属に潜む種子に働きかけて、“哲学者の金”に育て上げることもできるはずなのである。

これがよく知られている錬金術の原理だ。だから、術の根本は、“大いなる作業”なのである。すなわち、文字通りの実験作業なのである。

「卑金属」とは、この世の様々な欲望と煩悩、正しい人間存在の発展を妨げるもの一切であった。「賢者の石」とは、神秘的変成によって姿を変えた人間であった。人間は錬金作業の素材そのものであり、鉛から黄金への変化は、人間が高次の理想に向かって意識を高めること、誰もが自分の内部に持っている祖型を実現させることであった。自然界の何ものにも冒されない「黄金」は、“完璧なるもの”“不死性”のシンボルであり、宇宙精神そのものを象徴していた。

このように、実際の物質的黄金ではなく、人間の精神の変成(純化)を目指した本来の錬金術を「神秘錬金術」と呼ぶ。

■■アラビアの最も偉大な錬金術師ゲベルの言葉

アラビアの最も偉大な錬金術師ゲベルによれば、真正の術者は化学についての正しい知識をもっているだけでなく、意志堅固で、根気強く、忍耐力に富み、温和で、敬虔で、誠実で、晴れやかな表情をたたえ、快活な心をもっていなくてはならないのだ。

「作業を行う者は自分の仕事と同じ高みに立たなければならない。すなわち、自分が物質に期待するのと同じ過程を、自分自身の内において実現しなければならない」

低次の金属を高次の黄金に変えていくという物質変容の過程は、獣性をもって生まれてきた人間が霊性に目覚めていく魂の精鍛・錬磨の過程と同一である。とすれば、錬金術を行おうとする者は、それだけの心構えを要求されるのは当然だ。

だから、ゲベルによれば、「権力や富に食欲な人間、うぬぼれの強い人間、優柔不断な人間、そして全ての心悪しき人間には、錬金術の秘密が明かされることは決してない」のである。

中世およびルネサンスの王侯貴族の中には、錬金術に傾倒した人々が多くいたが、彼らの工房は実験と祈りの場でもあったのだ。

■■東洋の錬金術

以上見てきたように、錬金術の真の目的は「人工の黄金」をつくりだすことではなかったといえよう。黄金を生み出す術というのは、錬金術のほんの側面を表しているにすぎず、その本質は、人間の精神と肉体の練成法を示したものであり、人間をより高次の存在にまで高めることを目的としていたといえるのだ。

事実、錬金術に用いられていた術語は比喩的な意味を持ち、神秘思想に精通した錬金術師たちが目指したのは物質的黄金の探求ではなく、魂の浄化であり、精神を徐々に変容させることにあったのである。

当然、このような「神秘錬金術」の思想は東洋にも古くから存在していた。

中国の錬金術師たちは、彼らの流儀の錬金術によって得られた錬金術的金「丹金」(西洋錬金術のいう「哲学者の金」)は、生命を無限に伸ばすと考えていた。錬金術の変成のプロセスによってつくられた黄金は、より高度な生命力をもっており、人はそれによって不死を達成することができると考えていた。

インドの錬金術はハタ・ヨーガの一部だが、その最高の達成を「殺された水銀」と呼ぶ。この賢者の石に比すべき物質も、水銀を黄金に変える力のほかに、さまざまな力をもっているとされた。たとえば、それを薬として飲むことによって、術者は中空を飛行することや、不可視になることができると考えられた。そして、若さを無限に延長すること、ついには“生きながら解放されたもの”になることも可能だと考えられた。つまり、超人化だ。

仙道書に書かれた修行法
(小周天と大周天)

■■真の錬金術は「自己」の完成を目指す技術である

中国でもインドでも、錬金術師たちは賢者の石や哲学者の金によって、自らを純化して神に近づくこと~人間の神性回復~を目指したのである。錬金術についての莫大な研究を残したユングの言葉を借りれば、錬金術師たちは「意識を変容して神のような状態になること、究極的な個体へと変わるための鍵」を賢者の石に求めたわけだ。

このように、錬金術の核心部分には“本質的なもの”への回帰を願う超人思想~意識変容の術があったと考えることができるのである。

優れた錬金術師たちが「真の目的は錬金術師自身の変質であり、より高い崇高な意識状態に達することである」といっているのは、まさにこのことなのである。

■■■第3章:「アーサー王伝説」に隠された錬金術の修行階梯

■■15世紀に集大成された騎士物語「アーサー王伝説」

ヨーロッパにおける神秘学の精髄をもっとも端的に表した伝説といえば、「アーサー王伝説」をおいてほかにはない。そこに語られている数々の試練や聖杯、聖剣などのアイテムには、どれにも明確な意味が与えられ、心ある者がこの物語をひもとけば、知らず知らずに錬金術の奥義をマスターし、覚醒を遂げることができるのである。

そうした密義を満載したアーサー王の原伝承は、かなり古くから民衆の間に語り継がれていたと考えられるが、文学としてまとまるのはジェフリー・オブ・モンマスの『ブリタニア列王記』に採録される13世紀頃までで、このときにほぼ現在のかたちとなり、15世紀トーマス・マロニーによって集大成された。

アーサー王とは、5~6世紀頃にイギリスに実在したとされる伝説の人物で、様々な部族国家を再統合し、サクソン族の侵入を阻止した英雄とされているが、物語はこうした史実に基づく王とは別に進行する。

そこに描かれる騎士物語は、ケルト神話、特にウェールズ地方の物語をべースに、キリスト教によって埋没させられた古代神の失われた面影、キリスト教神秘主義、魔術、奇跡、そして、人間社会と異界とをつなぐ妖精たちや魔怪、様々な錬金術の呪術を駆使する魔法使いらがふんだんに登場することで、ヨーロッパの闇の精神思想史の様相を呈している。

その中心的なテーマとなっているのが、中世に花開いた神秘学や神学、哲学などの重層的な意味づけだった。

■■「聖剣」と「聖杯」の融合が意味するもの

アーサー王物語の骨子は、王自身の受胎と誕生、結婚と、それを取り囲む円卓の騎士たちの様々な試練(修道の階梯)や、魔術師で予言者でもあるマーリンの秘儀を通じて最終的にたどり着くであろう至高の境地の獲得なのである。

その具体的な到達点が聖剣と聖杯(ケルトの大釜神話が原型)との融合である。すなわち「聖剣」は男性原理を表し、キリストの血を受け、最後の晩餐にも使われたとされる「聖杯」は子宮である女性原理を表している。

この融合により、錬金術の奥義「アルス・マグナ」に到達した騎士(修道者)は、この世のすべての束縛から解放され、心身ともに純化され、覚醒を遂げ、神と比肩する存在に昇華することで自己救済を完了させる。これこそが、黄金の生成(魂の覚醒)の持つ真の意味なのである。

「聖杯」は「アーサー王伝説」の中で、
騎士たちが探し求める聖遺物である。
「聖杯」はヨーロッパ精神史の隠れた
核であるといわれている。

ちなみに「アーサー王伝説」でこの聖杯の探究を成功させるのは、ガラハッドを頂点とするパルジファル、ボウルズの3人で、これはそのまま3つの悟りの階梯を表現している。物語では、真実の聖杯(真理を体得することで得た覚醒の境地)に到達したガラハッドの魂は、聖なるものを見つめたために激しく震え、目的を達した喜びのなかで昇天し、神に比肩する存在にまで昇華される。そして、後に残されたパルジファルは瞑想と信仰の隠者となり、ボウルズはアーサー王のもとへ帰還していくのだった。

「アーサー王伝説」とはまさに、騎士物語に仮託して、錬金術の修道階梯を明らかにした教導書といえるだろう。

■■■第4章:ヘルメス思想の全体像

■■宇宙の創造(流出)と螺旋運動による回帰(進化)

ここで、簡単にヘルメス思想の全体像を紹介しておきたい。

ヘルメス思想においては、本来は霊的な存在であるはずの人間が物質界に下降し、そこで認識を得て再び神界に復帰する、という往還運動をとりわけ重視する。それはつまり、ヘルメス思想における進化とは、まっすぐでやみくもな直線運動ではなく、ときに後退とも見える運動を経ながら、より高次の存在をめざしていく螺旋運動にほかならないことを意味している。

ヘルメスの持ち物である「ヘルメスの杖(カドゥケウス)」にも、そのことは、はっきりと示されていよう。人間の霊的進化の経路を表象するあの杖には、中央の軸の周囲に、上昇と下降を示す2匹の螺旋状の蛇が示されている。これは錬金術の過程を象徴的に表したもので、進化はそのように行われるのである。

また、ヘルメスによれば、「目に見える世界が形づくられる前に、その雛型がつくられた。この雛型は『原型』と呼ばれ、創造の過程が始まるずっと以前に『最高の精神』の中にあった」のである。その原型を眺めているうちに、“最高の精神”はある考えに魅せられてしまった。そこで太古の空間に洞窟を掘り、“原型的な”鋳型の中に球の形をつくったのだ。そして、これが“宇宙”の始まりなのである。

わかりやすく言いかえれば、“神は天上界の原像をもとにして、その模造を地上の物資界に流出せしめた”ということだ。とすれば、この下降運動を、下位の物質を手がかりにして、再び天上的なものへと到達するための上昇運動に変成することも可能なはずである。『エメラルド・タブレット』によれば、“上なるものは下なるものに一致し、下なるものは上なるものに対応する”からだ。

その上昇運動の実現を目指すのが錬金術の究極の目的であり、その鍵を握るのが「賢者の石」なのである。つまり、錬金術の究極的に目指すものは“模造”であるこの世界を、人間存在そのものとともに“最高の精神”の高みにまで引き上げることなのだ。

螺旋状にからみ合う蛇は「ヘルメスの杖」の
シンボルであり、上昇と下降という
ヘルメス学の中心概念を表す。

■■創造主と被造物は本質的に同一物

ヘルメス思想においては、人間と神は本質的に同一なのであるから、そのことを「認識(グノーシス)」しさえすれば、人間を神のレベルにまで高めることができると説く。「神化、これこそがグノーシスを有する人々のための善き終極である」のだ。

逆にいえば、本来は神的な存在である人間が物資界に下降し、また再び神のレベルに上昇するという「運動」自体に計り知れない価値があるとし、これを評価する。すなわち下降や堕落に積極的な意義を見出す。これは正統キリスト教にはありえない思想である。

キリスト教においては、教義の絶対性を強調するため、神はあらゆるものに隔絶して存在する絶対者として規定されている。したがって神は、自分自身とは無関係なところで、絶対無から宇宙を創造し、人間は本質的に死すべきものであり、生まれながらに原罪を背負い、死後は裁きにあうと説く。キリスト教は、神(創造主)と宇宙(被造物)は全く別物であり、人間と神は全く乖離した存在であると主張しているのだ。

ヘルメス思想においては、創造主と被造物は本質的に同一物であり、同じ一者の異なる現れにすぎない。「全は一であり、一は全である」のだ。そして、下のものと上のもの、小宇宙と大宇宙が本質的に同一であり、互いに照応し合っていると考える。

大宇宙(外界)は小宇宙(人間)を包んでいる。だが、この大宇宙はまた、光の世界に包まれてもいる。光の世界とは霊の世界、すなわち人間の内的世界であって、ここに、内なる世界が外なる世界を包み込む、という入れ子構造が見られるのである。

↑ウロボロスの環。「宇宙」や「永遠」を意味し、
世界(宇宙)が終わりなき「円環運動」を
続けていることを象徴している。

以上、簡単にヘルメス思想の全体像を紹介してみたが、なかなか面白い「宇宙思想」であることが分かるだろう。実際、このヘルメス思想は古くから多くの知識人を魅了してきた。特に、このヘルメス思想がヨーロッパの知識人によって“再発見”され、キリスト教社会に多大な影響を与えた時代があった。いわゆる「ルネサンス」の時代である。

ルネサンスの舞台裏

http://inri.client.jp/hexagon/floorA7F/_floorBXF_renaissance.html

■■■第1章:ヘルメス思想/錬金術の歴史

■■錬金術の都アレクサンドリア

数多くの伝説に彩られている謎に満ちた古代賢者ヘルメス。

西欧神秘主義において、このヘルメスは特別な存在である。とくに錬金術においては、まさに始祖ともいうべき存在である。そのため、「錬金術」は「ヘルメスの術」とも呼ばれている。

西洋文明のなかで錬金術が最も栄えたのは、紀元前3世紀ごろから紀元2世紀ごろにかけてのアレクサンドリアだ。錬金術の歴史においてアレクサンドリアの文化(ヘレニズム文化)が果たした役割は特筆に値する。
アレクサンドリアの文化はその基礎を錬金術に置いていたといってよく、現在、西洋で知られる錬金術文献のほとんどは、この時代にまとめられたと考えられているからだ。

が、アレクサンドリアの錬金術も突然、開花したわけではなく、その知識のルーツは先行したエジプトやメソポタミアの文明にあったのである。

しかし、ローマ帝国の時代からキリスト教的中世にかけて、錬金術はヨーロッパから姿を消す。異端の学問として追いはらわれてしまうのだ。

■■ヘルメス思想を弾圧したキリスト教

イエス・キリストの死後100年ほどの間に発生した、いわゆる「原始キリスト教」は、多くの点でヘルメス思想との親和性を保っていた。

たとえば、古代キリスト教の教父の中には、ラクタンティウスやアレクサンドリアのキュリロスをはじめとして、積極的に「ヘルメス文書」を引用・言及し、ヘルメスに対する信仰・尊敬を堂々と表明する人々がいた。

また、ヘルメスはモーセと同時代人と考えられていた。モーセといえば「十戒」で知られるように、神から直接「教え」を授かった人物である。だが、当時のヘルメス主義者の間では、モーセが神から授かったのは教えの中の「顕教的部分」であり、これに対してヘルメスは、教えの中の「秘教的部分」を授けられたと理解されていたのである。

簡単にいえば、前者が広く一般大衆に知らしめ、守らせるべき道徳的教義であるのに対して、後者は選ばれた賢者(内陣のメンバー)にのみ伝えられる、神の叡智の核心部分といい換えてもよい。

そもそもキリスト教、特に原始キリスト教には、こうした秘教(密儀宗教)的要素が色濃く存在している。イエス自身、民衆には常にたとえ話をもって教えを説きながら、自らの最も親しい弟子に対してのみ、教えの核心を伝授したと『聖書』にも明言されている。

だが後に、原始キリスト教が本来のイエスの教えから徐々に遠のき、国家権力の維持強化装置としてのローマ・カトリックが成立していくにつれて、キリスト教の教義は徐々にヘルメス思想から分離していくことになる。

「ヘルメス文書」に述べられた思想は、人間の自覚的な自由を誇り、そして霊的進化を促すものであったのに対して、正統キリスト教の教義は、権威に対する盲目的な従属と卑屈を強制するものであった。

だが逆にいえば、キリスト教の教義が社会に安定と秩序をもたらすのに対して、ヘルメス思想のほうは、これを奉ずる者に無制限な自我のインフレーションをもたらし、社会に無秩序と混沌をもたらす恐れがある。それゆえにこそヘルメス思想は自らその無制限な拡散を厳に戒め、一方、キリスト教はヘルメス思想に徹底した弾圧を加えていくこととなった。

かくして「暗黒時代」と呼ばれた中世を通じて、「ヘルメス文書」とその思想は、その姿をヨーロッパの表舞台から消すこととなる。

■■ヘルメス思想を大切に守り続けたイスラム教

「ヘルメス文書」とその思想が、異端の学問としてヨーロッパから姿を消している間、ヘルメス思想と錬金術はイスラム文化のなかで大切に守り続けられることになり、イスラム世界は学識の黄金時代を迎えたのである。

アル・マムーンがイスラム帝国のカリフ(指導者)であった時代、イスラム世界は、西はバグダッドから北アフリカを通ってイベリア半島まで延び、東はインドにまで一大勢力を誇っていた。アル・マムーンはビザンチン帝国の皇帝と盛んに書簡を取り交わし、ビザンチン帝国に保管されている古代の科学書を何冊か手に入れることを許可してくれるよう依頼した。

833年、アル・マムーンの命令によって「知恵の家」という名で知られる図書館が設立された。バグダッドにあったこの図書館は、アレクサンドリアの大図書館が古代ギリシア人に果たしたような役割をアラブ人に提供することになった。
古代ギリシア人が残した教えの数々はここで再び命を吹き込まれ、結果的に、イスラム世界は古代ギリシアの遺産を正式に継承(保存)することとなったのである。

古代ギリシアの哲学者プロティノスの『エンネアデス』は、ギリシアからイスラム世界に到達した最も完全な形而上学的文献として扱われた。プロティノスはイスラム教徒の間では「シャイフ」つまり、「精神的な師」の名で知られることとなった。ピタゴラス派の教え、なかでもニコマコスの教えは、イスラム神秘主義(スーフィズム)に同化された。エンペドクレスの宇宙論や自然学にも多くの注意がはらわれた。

「ヘルメス文書」もアラビア語に翻訳され、ヘルメス思想の創始者であるヘルメス・ トリスメギストスに帰せられている『ポイマンドレース』は、今でもスーフィーが繰り返し言及する著作のひとつとなっている。(ヘルメスは伝統的に預言者エノクと同一視されており 、コーランには預言者イドリースとしてあらわれる)。

8世紀にイスラムの医者であったジャービル・イブン・ハイヤーンは、ヘルメス思想を学び、おびただしい数の錬金術文献を残し、その著作類は錬金術の原典とされた。やや遅れて生まれたア・ラージーも優れた医者で、彼も錬金術に関する重要な著作を残し、これまた後代の錬金術文献の原典に数えられるようになった。

エジプトやメソポタミアなどと同じくらい古くから発達していた中国やインドの錬金術も、このイスラム錬金術の中に流れこみ、アラビア化学として発展した。

そして、やがてキリスト教会による十字軍遠征を通して、このイスラム錬金術がヨーロッパに還流する。その結果、13世紀以降のヨーロッパはヘルメス思想と錬金術を“再発見”し、この古代の叡智の研究が盛んになるのである。いわゆるルネサンス運動だ。

■■■第2章:ルネサンスは魔術的でオカルティックな時代であった

■■スペインからイタリアに流入したユダヤ集団

グノーシス主義や錬金術に代表されるヘルメス思想が、中世の門の中から白昼に堂々と姿を現したのがルネサンスであった。我々は一般に、ルネサンスが明るく、人間を中心にした合理的で自由な時代であったと思いがちだが、実際はルネサンスこそ魔術的でオカルティックな時代であった。それまで教会の権威によって封じ込められていた非キリスト教的思想──異教徒の思想が、新たな思潮の活力として「再生(ルネサンス)」された時代であったからである。

いわゆるルネサンスの起源は、1453年にビザンティン帝国の首都コンスタンティノープルがトルコ人の手に落ちたことにあると言われている。
このときにギリシア語の知識をヨーロッパに広めたのは、コンスタンティノープルから逃れて来たギリシア人の避難民たちで、古代の秘義がまとめられた「ヘルメス文書」やその他の古代神学者の古写本がイタリアに持ち込まれたのであった。

また、1492年にアンゴラ王のフェルディナントとカスティリャの女王イサベルの結婚によって両王国が合体し、スペインから大量のユダヤ教徒が追放されたことも、ルネサンスに大きな影響を与えた事件と考えられている。

このときイタリアへ流入したユダヤ人によってユダヤ神秘主義「カバラ」が、同様な神秘的傾向を持つ一部のキリスト教徒に刺激を与え、ルネサンスにおける錬金術、ヘルメス思想とカバラ神学の混合した哲学的な神秘思想を生むことになったといえる。

さて、ここで、ルネサンスで活躍した主要人物を幾人か挙げながら、ルネサンスの舞台裏の動きを具体的に紹介していきたいと思う。

以下省略

壺の底に見出せるもの~上級者用

http://blog.archivelago.com/index.php?query=%A6%B8%C1%C4%B7%BF&amount=0&blogid=1490

オカルト会議~毎年5月1日に開催される。令和は5月1日に発足した。何かに合わせるように

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/296.html

ヘルメス思想

https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%82%B9%E6%80%9D%E6%83%B3



https://www.youtube.com/

ミッドウエイ日本の中枢がユダヤ系だった

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/697.html

もうさばききれない

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62260880U0A800C2I00000/

BASE株価

https://www.nikkei.com/nkd/company/?scode=4477

キャンバス

https://diamond.jp/articles/-/245256

創薬ベンチャー】がん治療薬に特化。研究開発型。

https://www.nikkei.com/nkd/company/?scode=4575



世界人類奴隷化計画

https://quasimoto3.exblog.jp/iv/detail/?s=240508047&i=202008%2F03%2F30%2Fa0386130_09453842.jpg

ヘッセンカッセル家がロスチャイルドの主人

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/708.html

ついに大橋先生怒る

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2150532.html

厚生省へ一人で乗り込んだ大橋先生~マスコミは一切報道せず

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52055557.html



.......最後にこう言っています『このように、非常に一方的に偏った報道は、国民をある方向に誘導する目的があると思われます』と。







 

ウイルスとはエクソソームのこと

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2020年 8月 3日(月)12時40分52秒
編集済
  掲示板の目次は以下をクリックし右側です

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/

特記事項:8月1日の静岡新聞朝刊の論壇にしばしば登場するジョセフ・ナイハーバード大学教授は最後にこう意味深なことを書いていました........

『トランプ氏は窮地に立たされているが,大統領選挙は3か月以上先の話であり,この間に予期せぬことが起こり得ることも忘れてはならない』と

これは拙稿でも書きましたがイルミナティカードでは8月11日トランプ暗殺というカードがあるからです。ナイ氏はこれを承知の上で書いたのでしょうか。

ナカムラクリニック~ウイルスとはエクソソームである

https://ameblo.jp/don1110/image-12614944130-14797583043.html

ナカムラクリニック~コロナ検査は詐欺

https://ameblo.jp/don1110/image-12615454303-14798763490.html

エクソソーム~ザウルスでござる

https://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/0f63cc9627e8886edeacfc48f545cf2b

PCR検査に騙される一般大衆? ウィルスの有無を見るものではなかった!

https://www.nicovideo.jp/watch/sm36896172

ウイルスはエクソソームによって体外に排出された毒

https://ameblo.jp/don1110/entry-12615065109.html

アンドリューカウフマン ウイルス=エクソソーム

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4227

アンドリューカウフマン~コロナは存在しない

https://www.jimakudaio.com/post-6680

癌と重曹

https://ameblo.jp/don1110/entry-12615166531.html

重曹との生活

https://ameblo.jp/don1110/entry-12615080456.html

厚生省から各地方自治体に、コロナ死亡者数の虚偽報告しろと指示あり!

https://ameblo.jp/don1110/entry-12615257286.html~目的はワクチンの(強制)接種による不妊化や人口削減や自閉症大量発生による日本人の廃人化



DONのブログの記事一覧

https://ameblo.jp/don1110/entrylist.html

コロナは心理戦

https://ameblo.jp/don1110/entry-12615194148.html

ヨハネ
@yohaneflowers

5月13日
これが真実

アメリカでは
あらゆる死者にコロナ死と
書けば厚生省から金が入る

入院させれば100万
呼吸器つけさせると400万

金目当てに医者は嘘をついてるのだ

興味深い動画あり

https://twitter.com/yohaneflowers/status/1260367128021983233?s=20

日本語字幕可

パンデミックの正体

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4127

武漢の病院で人がバタバタ倒れています~中共のプロパガンダビデオ臭い

https://www.youmaker.com/video/a855b089-1523-4bd0-5892-a782270953d0

ワクチン強制化されるとどうなるのか

https://blog.goo.ne.jp/truthseeker/e/025d887d4bc98c904bf61e0250c813dd

ロバート・F・ケネディ- Jr.も下の動画で「ジャンクの科学と本当の科学の違いは理解しています。調べていくと水銀を子供達が多く摂取している事、その多くがワクチンを通して注射されていた事を知り、非常に心配しています。」と語っています。」1:30~2:00

日本語可

食べるカイコワクチン

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62256580T00C20A8XY0000/

シオン長老の議定書

https://quasimoto.exblog.jp/21834238/

【陰謀論】トランプの暗殺をイルミナティカードが予言! 謎の人事と言動… 恐ろしい現実を示唆する証拠の数々とは?

https://tocana.jp/2016/11/post_11498_entry.html

管理人が8月11日と弾き出した計算式

まず11月3日は大統領選挙の日です。二進算術計算では3は11となる。それと11・8・11という暗号のような数字が以前あったがこの暗号から8月11日と推測する。

フリジア帽

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/884.html

おまけ:ジョジョは歯科医助手

http://karapaia.com/archives/52214875.html

狂犬病ワクチンで獣医師はぼろ儲け~文中ワクチン接種は日本だけとありますが米国は3年に一度だけ

https://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/201404090000/?scid=we_blg_tw01





ジャンボタニシを食べてみる

https://www.dee-okinawa.com/topics/2013/10/tanishi.html



リンクに多くのマジックあり



 

ご本尊がアイクに言わせたこと

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2020年 8月 2日(日)02時48分25秒
編集済
  掲示板の目次は以下をクリックし右側です

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/

ご本尊がアイクに言わせたこと

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4214

Problem Reaction Solution

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4215

人類操作技法

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4195

CHATAM HOUSE

https://syuusutomemo.fc2.net/blog-entry-494.html

モロク崇拝とイルミナティ 完

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/895.html

おまけ~すべてフェイク

ザ・エンデツバイ~3.11など

http://blog.livedoor.jp/masirito897/archives/6139285.html

ザ・エデン

http://kinnikuking.blog81.fc2.com/

日本の支配構造

https://rakusen.exblog.jp/22922833/

おどろおどろしい闇の世界

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3939

原爆について~閲覧注意

https://rakusen.exblog.jp/26284880/

紫電改の出撃命令はなし

https://www.dailymotion.com/video/xkfcgf

オバマさんの広島演説で翻訳捏造がされたようです

http://reptilianbuster.blogspot.jp/2016/05/blog-post_29.html

上記記事に『「ある女性が、原子爆弾を投下した爆撃機を見たと言います」という天皇家側のサブリミナルが、オバマ大統領スピーチの日本語訳にワザと入れてある。オバマ大統領は、そんな事は、全く言っていない!それは下のビデオの4:00から始まる』~私も演説文を読みましたがそんな表現はないですね。『原子爆弾を投下した爆撃機』にこだわる理由は広島・長崎とも地上起爆でありそれが公になれば(もうなってますが)天皇制崩壊につながるからです。

BBS:オバマ大統領広島スピーチ~追補あり

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3641

https://www.youtube.com/

https://cse.google.co.jp/cse?cx=018248536928281187046:w2iqrbr8zey&sa=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&ie=UTF-8&q=%E3%82%AA%E3%83%90%E3%83%9E%E3%80%8C%E5%BA%83%E5%B3%B6%E6%BC%94%E8%AA%AC%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%AB

Black POPE~下の記事でイエズス会で選任された人物がそうだと言っていますが選挙で選ばれないBlack POPEも一人いるのです。かつてはアルバートパイクやブレジンスキー。現在のBlack POPEは8月11日以降明らかになるかも?

http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-953.html

特記事項:8月1日の静岡新聞朝刊の論壇にしばしば登場するジョセフ・ナイハーバード大学教授は最後にこう意味深なことを書いていました........

『トランプ氏は窮地に立たされているが,大統領選挙は3か月以上先の話であり,この間に予期せぬことが起こり得ることも忘れてはならない』と

これは拙稿でも書きましたがイルミナティカードでは8月11日トランプ暗殺というカードがあるからです。ナイ氏はこれを承知の上で書いたのでしょうか。

宇宙への旅立ちから オバマの広島演説から

http://reptilianbuster.blogspot.com/2016/05/blog-post_29.html

オバマ大統領の広島スピーチ日本語訳に天皇家側のサブリミナルがワザと入れられた!

本物黒酒さんは、興味深い点に気がつきました。

We can tell our children a different story
「私達は子供達に違ったストーリーを伝える事ができる」という意味ですが、tell a story自体を取ると「作り話を話す」という隠された意味にも取れ、「原爆は空から投下された」という「作り話を話す」という「日本の原爆の歴史は嘘」という隠された示唆にも取れますよね。

「We can tell our children a different story私達は子供達に違ったストーリーを伝える事ができる」という文章と、「The plane that dropped the atomic bomb原爆を落とした飛行機」という文章は、スピーチの別の文章部分であり、「The plane~」の部分は、次の文章で出てくる。

実際に、オバマ大統領のスピーチの中で「We can tell our children a different story私達は子供達に違ったストーリーを伝える事ができる」というところだけが非常に浮いている感じがする。

私自身、オバマ大統領のスピーチの下のビデオを、よ~く見てみた。すると日本語訳を付けている通訳が、間違ったというよりも、ワザと天皇家側のサブリミナルを入れているのを発見した。

本物黒酒さんによると、天皇家こそが、原爆を地上で爆発させた張本人達だと主張している。つまり米軍機によって原爆を落とされたのでは無く、天皇家の指導で、日本の軍隊、または米軍(または共同で)が地上で原爆を炸裂させたと主張している。

また彼女は、天皇家こそが原爆の特許の持ち主だという証拠を掴んでいるらしい。

天皇家がどうしても国民を洗脳したいもの。それは「本当に米軍機が来て、原爆を広島に落として行った」という嘘の歴史。

その「ある女性が、原子爆弾を投下した爆撃機を見たと言います」という天皇家側のサブリミナルが、オバマ大統領スピーチの日本語訳にワザと入れてある。オバマ大統領は、そんな事は、全く言っていない!それは下のビデオの4:00から始まる。



「ある女性が、原子爆弾を投下した爆撃機を見たと言います」という天皇家側のサブリミナル、聞きました?

ここでは、オバマ大統領は、こうスピーチしている。
http://www.nytimes.com/2016/05/28/world/asia/text-of-president-obamas-speech-in-hiroshima-japan.html?_r=0

The woman who forgave a pilot who flew the plane that dropped the atomic bomb because she recognized that what she really hated was war itself.

「ある女性が、原爆を落とした飛行機のパイロットを、心から許しました。というのは、彼女が本当に憎んでいるのは、戦争そのものだと悟ったからです。」<<<こちらが正確な日本語訳

オバマ大統領のスピーチを日本語通訳する程の通訳者だったら、相当の通訳ベテランであり、上のスピーチの文章が、なぜ「ある女性が、原子爆弾を投下した爆撃機を見たと言います」という、全く違った日本語訳になってしまったのか?普通では考えられない事だろう。

という事は、この日本語通訳の女性達は、天皇家側から送られて来た爬虫類エージェント達であり、ワザと、この間違った日本語訳のサブリミナルを入れる様に指示されたと考えた方が自然だろう。

天皇側に取って、一番怖いのが、日本の国民に「原爆を落としたのは天皇家」と悟られる事だ。そのために、米軍機が原爆を落として行ったという作られたフィクション・ストーリーが必要なのだ。

管理人注:日本人はかくもせこい隠蔽をするんでしょうか。マスコミもすべて隠蔽。

欧米から見た日本 その1でアーネスト・サトウはこう言っている。『、日本の下層階級は支配されることを大いに好み、権能をもって臨む者には相手がだれであろうと容易に服従する。ことにその背後に武力がありそうに思われる場合は、それが著しいのである。長州ファイブの一人で熊毛郡の田布施町出身の朝鮮人伊藤博文には、英語が話せるという大きな利点があった。これは、当時の日本人、ことに政治運動に関係している人間の場合にはきわめてまれにしか見られなかった教養であった。もしも両刀階級の者をこの日本から追い払うことができたら、この国の人民には服従の習慣があるのであるから、外国人でも日本の統治はさして困難ではなかったろう。』と。自発的隷従を好む日本人は見透かされていたのである。



おまけ



ナカムラクリニック

https://twitter.com/nakamuraclinic8/status/1289390995365171201















「新型コロナウイルスを考える」
 ※新型コロナを科学的に検証し皆様と共に考え合っていきたい。

日程 令和2年 6月17日(水)13時

場所 厚生労働省9階

参加説明者
 徳島大学名誉教授 大橋眞

 日野市議会議員 池田利恵

徳島大学名誉教授  大橋眞先生の学びラウンジ
↓↓↓
https://www.youtube.com/user/ias1ohashi

コロナ騒動の本質は、実証実験がないことにある
https://youtu.be/SRfD9qmc9iw

新型コロナは、病原体確認の鉄則コッホの4原則を満たしていない
https://youtu.be/kRxChFjZEMg

コロナ騒動を理解するための高校生物と社会
https://youtu.be/f7CsKr_eGYg

PCRの発明者 マリス博士の遺言
https://youtu.be/zqLH7DNUC_Q

東洋の魔窟(中抜きの)日本~逝きし世の面影さんより

https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/ee677d93642ead9c40f29c7322881839

持続化給付金「中抜き」疑惑とアベノマスク──不透明取引の「経済性」を読み解く 2020年06月17日(水)ニューズウィーク

新型コロナウイルスの影響で業績が低迷した中小企業を支援する「持続化給付金」事業について、不透明な業者の選定が行われたとの批判が出ている。全国民にマスク2枚を配った、いわゆる「アベノマスク」についても、同様に調達の不透明性が指摘された。

持続化給付金は新型コロナウイルスの影響によって業績が落ち込んだ事業者に給付される支援金で、中小企業庁(経済産業省)が担当府省となっている。申請の受け付けや問い合わせ対応、情報システムの構築といった実務は役所ではなく、民間事業者に業務委託されている。
多くの業務を再委託。さらに電通は、人材サービス大手パソナなどに業務を外部委託したことも明らかとなった。
(抜粋)

中抜きは「疑惑」では無く日本国の悲しい現実(単なる公的な盗っ人)

竹中平蔵、「自由競争で小さな政府」の本当の意味は「自由に中抜きする空洞化した政府」の意味だったとのオチ。政府など公的機関の中身が「空っぽ」(実態がない)なのですから、電通やパソナなど寄生虫が太る分だけ一般市民の苦難は増える仕組み。(★注、ヤクザと盗っ人の互助組織が政府自民党などの真実だった)

半世紀ほど昔の日本の小説や映画に出てくる香港は「魔窟の九龍城」など殺人や人身売買、売春と麻薬が蔓延る世界として描かれていたが現在の日本国の方が香港より犯罪率は高い。自民党政府が仕切る「中抜き」は崩壊寸前のフィリピンのマルコス政権の二番煎じ。(東アジアで唯一SARS2騒動が日本より悪いフィリピンで36年前の1986年マニラ空港でのアキノ元上院議員暗殺からピープルパワー、最後は軍の決起によりマルコスが打倒される)

大盗っ人子盗人の集まり(昔日本軍、今自民党)

中国に侵攻した旧日本軍は大盗っ人小盗っ人の集まりで、この時の大本営の方針では「兵糧は現地調達」とのとんでもない作戦だった。ところが人口稠密な中国とは違いインパール戦とかガダルカナル島攻防戦など住民が少ない僻地でのWWⅡで戦死した兵士の大部分は餓死だった。兵糧を現地調達したなら必ずそうなる。

実は負け戦の第二次世界大戦限定ではなくて日本軍の伝統が盗っ人で、WW1直後のロシア革命で日本は4個師団7万人がシベリア出兵で国家予算の数倍もの巨費で侵略戦争を行ったが、この時徴兵されてシベリア遠征軍の兵士として従軍した私の父親を苦しめたのが、連日続く半殺しの体罰でも想像を絶するシベリアの寒さでも神出鬼没のパルチザンでもなくて、餓死寸前の飢えだったのである。
軍の決まりでは1日当たり五合五勺のコメが支給されるので、本来なら腹いっぱい食える。しかし、途中の「中抜き」がひどく前線の兵士まで食料が届かなかったのである。まさに盗っ人の集まりが旧軍だったが、モリ加計の顛末を見れば明らかだが、今では日本政府が盗っ人集団そのものだった。

ナカムラクリニック~ウイルスとはエクソソームである

https://ameblo.jp/don1110/image-12614944130-14797583043.html

エクソソーム~ザウルスでござる

https://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/0f63cc9627e8886edeacfc48f545cf2b

ウイルスはエクソソームによって体外に排出された毒

https://ameblo.jp/don1110/entry-12615065109.html

癌と重曹

https://ameblo.jp/don1110/entry-12615166531.html

重曹との生活

https://ameblo.jp/don1110/entry-12615080456.html

厚生省から各地方自治体に、コロナ死亡者数の虚偽報告しろと指示あり!

https://ameblo.jp/don1110/entry-12615257286.html~目的はワクチンの(強制)接種による不妊化や人口削減や自閉症大量発生による日本人の廃人化



DONのブログの記事一覧

https://ameblo.jp/don1110/entrylist.html

コロナは心理戦

https://ameblo.jp/don1110/entry-12615194148.html

https://twitter.com/yohaneflowers/status/1260367128021983233?s=20

ヨハネ
@yohaneflowers
?
5月13日
これが真実

アメリカでは
あらゆる死者にコロナ死と
書けば厚生省から金が入る

入院させれば100万
呼吸器つけさせると400万

金目当てに医者は嘘をついてるのだ

興味深い動画あり

案外面白い

二階堂.COM~http://www.nikaidou.com/




 

悪妻だから夫はのびる

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2020年 7月30日(木)01時27分53秒
編集済
  掲示板の目次は以下をクリックし右側です

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/

悪妻だから夫は伸びる

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1103.html

ビデオは1~6まで連続です



おまけ~FOMC

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62068940Q0A730C2000000/

FRB、ゼロ金利と量的緩和維持 米経済「なお低調」

2020/7/30 3:03

【ワシントン=河浪武史】米連邦準備理事会(FRB)は29日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、ゼロ金利政策と量的緩和政策をともに維持すると決めた。声明文では「急低下した米経済は幾分か持ち直したが、年初の水準を大きく下回っている」と指摘。新型コロナウイルスの感染拡大で、景気回復が遅れることを懸念した。
FRBのパウエル議長(6月)=ロイター
画像の拡大

FRBのパウエル議長(6月)=ロイター

29日の会合では、短期金利の指標であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0~0.25%のまま据え置いた。量的緩和政策も米国債を月800億ドル、住宅ローン担保証券(MBS)は同400億ドルを買い入れる現状の資産購入を維持すると決めた。

FOMCは声明文で、先行きの金融政策について「あらゆる範囲の手段を用いて、経済を支えていくと確約している」と主張した。量的緩和の拡充や、ゼロ金利を長期にわたって維持すると約束する「フォワード・ガイダンス」の導入の検討に既に入っている。9月の次回会合で、追加緩和を決定する可能性がある。

追加緩和が求められるのは、米経済の持ち直しが遅れているためだ。FOMCは声明文で「公衆衛生の危機は経済活動と雇用情勢の大きな重荷となり、中期的な経済見通しのリスクとなっている」と指摘した。南部や西部では新型コロナの感染者が再び増え、経済活動の再開にブレーキがかかっている。失業率も11%台と戦後最悪の水準のままで、雇用の悪化が個人消費を冷やす悪循環に突入しつつある。

8月暴落にご用心

https://www.mag2.com/p/money/941718/2

米国「追加のヘリマネ」法案は7月末日までに成立できるのか?

改めて「おさらい」すると、アメリカでは3月末日に総額2.2兆ドルの「新型コロナウイルスのパンデミックに対応する経済対策法(通称:CARES法)」が成立しました。いわゆる「巨大ヘリマネのバラマキ」です。

その内容は、個人向けだけに限定して解説すると、下記の通り。

・年収が7万5000ドル(約810万円)以下の個人および2人合わせて年収15万ドル(約1620万円)以下のカップルには、1人当たり1,200ドル(約13万円)の給付金(ヘリマネ)をばら撒く

・さらに、子ども1人につき500ドル(約5万4,000円)の給付金をばら撒く

これで、アメリカ人のおよそ90%は、給付金をゲットできることになりました。加えて、「失業保険制度も大きく強化」しています。

「従来型の失業給付金」については「給付期間を13週間へと延長」することとし、さらに「従来型の失業給付金」に上乗せする形で、「追加の上乗せ失業給付金」が1週間ごとに600ドル(約6万5,000円)、7月末日までばら撒かれます。

ただし、この「追加の給付金」は、目下のところ、7月末日までの「期間限定」。内外の株式市場は、この「追加の失業給付金」が8月以降もばらまかれるか否かに、とても注目しています。

さらにさらに、このCARES法では、フリーランサーや、解雇までは言い渡されないものの一時帰休を言い渡された従業員や、ギグエコノミーの労働者が、初めて「失業保険の給付対象」に追加されたことは、記憶に新しいです。

以上の「個人に向けてのヘリマネのばら撒き」の合計は、およそ2,500億ドル(約27兆円)と推定されています。

これらの給付金(ヘリマネ)の一部が、新しい個人トレーダーを続々と誕生させて、アメリカの株価を押し上げてきたわけです。

一方、「給付金がこれほど高いと、労働者はなかなか職場に戻って来ないのではないのか?」と心配されましたが、どうやら、その心配は杞憂に終わったようです。

6月および7月第一週のアメリカの雇用統計では、それぞれ5月には250万人が、6月にはなんとなんと450万人の人々が新たに職場復帰を果たしました!

アメリカ経済、ロックダウンが解除されてから、ものすごい回復力です。

CARES法は8月以降も延期はあるか

https://search.yahoo.co.jp/search?p=CARES%E6%B3%95&fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&ts=1346&aq=-1&oq=&at=&ai=

アングロサクソンミッションからロンドンオリンピックの開会式そしてジョンソン首相の仮病入院など現在に至るまですべて繋がっているようです。

https://www.youtube.com/watch?v=A-XGaugy3bk&feature=emb_err_woyt



https://www.youtube.com/watch?v=4As0e4de-rI&feature=emb_err_woyt



仕掛け人はここです

CHATAM HOUSE

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/770.html

PAWNS IN THE GAME

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/588.html

『イギリス王室、すなわち、イングランド銀行のフリーメーソンのユダヤ人の株主は、ワンワールド世界政府(実際は単に『英国』帝国主義の変身したもの)の背後にいます。 米国は、このアジェンダの現在の道具です』



死の人称

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/784.html

騙しの構造

http://www.asyura2.com/11/cult8/msg/728.html

https://twitter.com/nakamuraclinic8/status/1288965810669510656
ナカムラクリニック@nakamuraclinic8

"チップ入りワクチンなんて陰謀論に決まってる"という人は,この動画を見よう.
Apiject社CEO「注射器は小チップ入りで,このチップにはそれぞれにシリアルナンバーが振られています.偽造防止のためです.チップには注射の情報しか入っていません。....さてはてさんより

https://www.youtube.com/watch?v=IGJjE6a0Nxc



台本通りに進行するコロナ騒動~大変よくまとまっています

https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-20642.html

-フェーズ1、最終的に隔離は、彼らが十分な国民の反発を得た時点で終了します(~2020年6月)公の場では、隔離を終了するにはまだ "早すぎる "と考えているが、いずれにせよそれを行うつもりであることを表明します。

-一般の人々が「通常の状態に戻る」のを数週間待ってから、研究株の死亡率を誇張し続ける(~2020年8月~9月)隔離状態から免疫システムが非常に弱くなっているため、通常よりも高い割合で標準的な病気で死亡する人々が増加する。この死亡者数の増加と組み合わせてください。死亡率をさらに "水増し"して、来るべきフェーズ2のロックダウンを誇大宣伝するのに役立ちます。

-フェーズ2、最終的には、さらに極端なレベルでの隔離(~2020年10月~11月)を実施し、「より大きな」第2波の原因を抗議者(ほとんどが、すでに政府を信用していない人たち)のせいにする(我々はそう言ったが、それは早すぎた、これはすべて、あなたが散髪する必要があったから全てあなたのせいだ、あなたの自由には結果が伴う....)

-フェーズ2の隔離をより極端なレベルで実施し、反抗に対する罰則を重くする(罰金を懲役刑に置き換える)すべての旅行は、必須ではないと見なす。 検問所を増やす(軍事支援を含む)「人口の追跡/追跡」を増やす(必須アプリ)食糧・ガス(大規模な不足)の支配権を握って、まず許可を得てからでないと必要な製品・サービスを利用できないようにする。

-フェーズ2のロックダウンを、フェーズ1のロックダウンよりもはるかに長い期間維持し、世界経済を破壊し続け、サプライチェーンをさらに劣化させ、食糧不足をさらに増幅させます。

-極端な「行動/力」を使用して、公の怒りを鎮める。それに逆らう者は、公の敵1号として人々が喜んで突き出すように仕向ける。

-フェーズ2のロックダウン(6ヶ月以上)が長引いた後、予防接種プログラム+ワクチン認証を展開し、全員に義務化し(最初から申請した者に優先的にアクセスを与える)、賛成派は反対派を攻撃し、彼らは脅威であり、すべての問題の原因であると主張させます(全員がワクチンを接種するまでは、元には戻りません...逆らう人々は、私たちの生活様式を傷つけているので、敵です)

-大多数がアジェンダに沿って行くのであれば、それらの人々は新しいシステム(New Normal)に入れるようにし、アジェンダに逆らう少数派を制限しながら、仕事をしたり、旅行したり、生活したりすることが可能にする。

-大多数がアジェンダに反対するならば、兵器化された「SARS/HIV/MERS」の3種混合株をフェーズ3として撒き、死亡率30%以上のウイルスを最終的な恐怖として、少数派がすぐに多数派になるように押し付け、言うことを聞かなかった人々の最後に「だから言ったでしょ」を与える。

関連記事:今は第一波のくすぶり

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4261

おまけ

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62025810Z20C20A7X93000/

ジョブ型雇用が日本社会を大きく変える
経営者ブログ 宮内義彦 オリックスシニア・チェアマン

経営者ブログ

2020/7/31 2:00

新型コロナウイルス禍で、多くの人が在宅勤務やテレワークといったこれまでにない働き方を、強いられることになったと思います。この新しい働き方は、これからどう定着するのでしょうか。残業削減を目的とした「労働時間短縮型改革」でしかなかった従来型の働き方改革が、これを契機に本格的な動きとなって社会を変えようとするのでしょうか。

職場を共にしないで働くと、上司は部下を成果によってしか評価できなくなります。どこで働こうと公平に評価し、処遇しなければリモートワークは機能しません。いわゆる「ジョブ型雇用」への移行とリモートワークとが一体とならなければ、新しい働き方は根を下ろさないでしょう。

職務内容をはっきりさせて、その成果で評価、管理をする働き方が「ジョブ型雇用」です。コロナ禍で生まれたはやり言葉のようにも聞こえますが、この雇用形態は日本社会を大きく変える可能性があると私はみています。

■日本は「ワッショイ型雇用」

日本企業は、潜在能力があると思う人材を自社で囲い込み、自社の色に染めて、皆で肩を組んで成果を上げることを、これまでやってきました。ある種の疑似家族です。「メンバーシップ型雇用」と言われますが、むしろ「ワッショイ型雇用」と呼ぶのが適当でしょう。組織は「縦型」で、他者との交わりが少ないメンバークラブです。これには同質の人材が必要です。そこで、新卒が毎年4月に一斉に入社し、年功によって昇進して、企業の中核となるという日本独特の採用が続いてきました。世界でも珍しい採用方法です。

採用活動が解禁になり、企業の合同説明会に訪れた学生たち。新卒一斉採用は日本特有の制度だ(19年の就職説明会)

採用活動が解禁になり、企業の合同説明会に訪れた学生たち。新卒一斉採用は日本特有の制度だ(19年の就職説明会)

組織内で社員に序列をつけ、繰り返し異動させ、定年制度で人材の入れ替えをしてきました。最近は中途採用が広がっているとはいえ、旧来型の雇用形態に少しバリエーションがついた程度ではないでしょうか。

かつての日本にはこの縦型の組織が必要でした。工業社会で優れた商品を大量に作り、安価で世界に売っていた時代です。ですが、今の日本企業はポスト工業化のなかで新しい価値をつくらなければ、世界で戦えません。

■欧米では自分の専門性を売り込む

一方、欧米の雇用形態は逆です。彼らは自分の専門性を磨き高めて、時には組織を移りながらキャリアアップしていきます。まさにジョブ型の働き方が浸透しています。自分の能力を軸にした「横型」の社会です。

欧米企業で働く社員の人たちは、一緒に仕事をすると企業のことだけではなく、必ず自分の専門性も売り込んできます。組織のために働く日本人とは意識が違います。横型の組織が専門性の高いプロを生み出す一方、縦型の組織はゼネラリストというセミプロしか生みません。本当に激しい競争下では、セミプロはプロにはかなわない。米国ではグーグルやアマゾンといった若い巨大企業が生まれているのに、日本の大企業の国際競争力はどんどん低下しています。

私がオリックスの最高経営責任者(CEO)だった頃、事業領域の広がりに合わせて縦型だけではなく、専門職の中途採用を広げました。縦型と横型の2つの雇用形態を融合した「ハイブリッド型」と言えるものを考えました。ですが、あとになってこの融合が本当に競争力のある会社を生むだろうかと、疑問に思うようになりました。

ハイブリッド型には課題があります。外部から来た人材がその会社の縦型の風土に染まってしまうと、年功序列や異動・転勤により専門性が生かせなくなっていきます。一方、組織に溶け込まず特定のプロジェクトに関わるだけだと、すぐに別の会社に移ってしまいます。その結果、組織に蓄積が残りません。

また、ハイブリッド型組織の運営は相当なマネジメント力が必要になります。ですので、日本企業に残された道は、縦型から横型の組織に生まれ変わることしかないのです。

横型の組織を成り立たせるためには、ジョブ型の雇用形態が不可欠です。企業は優秀な人材に長く在籍してもらうため、本人が満足するチャレンジを常に用意する必要があります。キャリアアップも意識させながら、課題を与え続けるという難しい運営が迫られます。若手にも入社直後から実績が求められるようになるでしょう。新卒の一括採用では必要な人材は集まりません。

辞令一枚で転勤といったことや、単身赴任もなくなるでしょう。辞令を受け取ってすぐに勤務場所を移すことは、欧米企業では考えられません。仮に転勤が必要なのであれば、その人のキャリアを考えた上で協議を重ね、納得してもらわねばなりません。ジョブ型は定年や役職定年といった制約も受けません。

■スタートアップ企業から変革が進む

スタートアップ企業の若い経営者の方と話していると、こうしたジョブ型雇用を志向する人が増えていると感じます。既存の大企業の雇用形態を変えるのは、トップの強い意志を必要とします。新しい意識を持った企業が次々に出てきて、大きなうねりをつくる。その結果、大企業も変わらざるを得なくなる。これが、日本社会が変わる現実的な道筋でしょうか。

ジョブ型雇用が普及することで、大卒でも納得できる職に就けなくなったり、若者の失業率が高まったりすることもあるかもしれません。日本の社会を支えてきた安定した雇用が揺らぐ可能性もあるかと思います。ただ、現状のワッショイ型のセミプロ集団では、どんどん世界から後れをとるだけです。働き方の変化とセットで産業の新陳代謝が活発になり、もっと生産性を高めることが課題です。コロナ禍をきっかけに日本企業は大きな岐路に立たされています。

コロナショックを在宅勤務元年に~宮内義彦 オリックスシニア・チェアマン

https://special.nikkeibp.co.jp/atclh/ONB/20/economicmedia0722/vol1/

おまけ~歴史の通説は捏造されたものだったのか 井口博士の大作です

https://quasimoto3.exblog.jp/240489511/

秘められた征服計画 織田信長x宣教師

https://www.youtube.com/results?search_query=%E7%A7%98%E3%82%81%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%88%B6%E6%9C%8D%E8%A8%88%E7%94%BB%E3%80%80%E7%B9%94%E7%94%B0%E4%BF%A1%E9%95%B7%EF%BD%98%E5%AE%A3%E6%95%99%E5%B8%AB



モンマルトルの誓いとイエズス会の始まり

https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%AB%E3%81%AE%E8%AA%93%E3%81%84&fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&ts=16258&aq=-1&oq=&at=&ai=5f332118-6912-4a31-98be-17b271124d57

イエズス会~Wikiには非常に詳しく書かれている

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%82%BA%E3%82%B9%E4%BC%9A























特記事項:8月1日の静岡新聞朝刊の論壇にしばしば登場するジョセフ・ナイハーバード大学教授は最後にこう意味深なことを書いていました........

『トランプ氏は窮地に立たされているが,大統領選挙は3か月以上先の話であり,この間に予期せぬことが起こり得ることも忘れてはならない』と

これは拙稿でも書きましたがイルミナティカードでは8月11日トランプ暗殺というカードがあるからです。ナイ氏はこれを承知の上で書いたのでしょうか。

ザ・エンデツバイ~3.11など

http://blog.livedoor.jp/masirito897/archives/6139285.html

ザ・エデン

http://kinnikuking.blog81.fc2.com/

日本の支配構造

https://rakusen.exblog.jp/22922833/

Black POPE~ここの記事でイエズス会で選任された人物がそうだと言っていますが選挙で選ばれないBlack POPEも一人いるのです。かつてはアルバートパイクやブレジンスキー。現在のBlack POPEは8月11日以降明らかになるかも?

http://kinnikuking.blog81.fc2.com/blog-entry-953.html

Problem Reaction Solution

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4215

ご本尊がアイクに言わせたこと

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4214




http://

 

今は第一波のくすぶり

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2020年 7月29日(水)17時16分52秒
編集済
  掲示板の目次は以下をクリックし右側です

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/

出口戦略の間違い~冬には第二波到来

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%81%aa%e3%81%9c%e7%ac%ac2%e6%b3%a2%e3%81%af%e6%ad%bb%e4%ba%a1%e8%80%85%e3%81%8c%e5%b0%91%e3%81%aa%e3%81%84-%e5%8c%bb%e7%99%82%e6%a9%9f%e9%96%a2%e3%81%af%e5%a4%a7%e4%b8%88%e5%a4%ab-%e7%8f%be%e5%bd%b9%e5%8c%bb%e5%b8%ab%e3%81%ab%e7%96%91%e5%95%8f%e3%82%92%e3%81%b6%e3%81%a4%e3%81%91%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%9f/ar-BB17ilg8?ocid=FUJITSUDHP

文春オンライン

「なぜ第2波は死亡者が少ない?」「医療機関は大丈夫?」現役医師に疑問をぶつけてみた

 終息しかけたかに見えた新型コロナの感染が、ふたたび勢いを取り戻している。感染者の増大とともに、医療機関が逼迫しつつあると伝えられる中、国や自治体にはどのような対応が求められるのか。ハーバード大学公衆衛生大学院で臨床疫学を修めた総合診療の第一人者・徳田安春医師(沖縄群星臨床研修センター長)に話を聞いた。(全3回の1回目。 #2 、 #3 に続く)

※インタビューは2020年7月20日、リモートにて実施

感染再拡大は“政府の出口戦略の失敗”

──東京を中心に陽性者の数が増えています。「市中感染が広がっている」という見方もあれば、「PCR検査の数を増やしたから陽性者が増えた」という見方もあります。徳田先生は現状をどのように捉えていますか?

徳田 今回の感染再拡大は、政府の出口戦略の失敗です。経済を再開させるときに、「検査・追跡・待機保護」の拡充・整備を徹底せずにおこなったのがその理由です。

 ただ、感染状況はエリアによってかなり異なります。「東京」と一括りにして、全体的に感染が広がっているような言い方をするべきではありません。新宿区(7月23日現在累計1620人)や世田谷区(同796人)のように陽性者が多く、陽性率の高いエリアは、流行しているというべきでしょう。

 一方、同じ区内でも千代田区(同65人)や荒川区(同150人)など陽性者が少ないエリアもあります。また、23区外では八王子市(同120人)や府中市(同115人)を除くとまだ累計100人に達している市町村はなく、奥多摩や小笠原諸島、伊豆諸島など、いまだに陽性者0のところも多い。また、東京以外の地域でも大阪のミナミなど、限られた地域で流行しています。ですから、「国内のいくつかのエリアでは流行している」と言うべきです。

なぜ「陽性者数が増えるのは当然」なのか?

 もう一つ、陽性者の数が増えた理由は、検査の対象基準が変わったからです。当初は37.5度以上の熱が4日間あり、流行地への渡航歴や接触歴がある、といった人にPCR検査の適用が絞られていました。新型コロナを疑う症状があっても基準に当てはまらない人や症状の軽い人は検査できないし、濃厚接触者も積極的に検査していなかった。

 しかし、今は地域によっては、症状の軽い人や無症状の濃厚接触者にも積極的に検査しています。ですから陽性者数が増えるのは当然で、そのことを政府のコロナ分科会がはっきりと言わないことが混乱の原因になっていると思います。ただし、今でも発熱や咳などの症状があるのに検査を受けることができない状況は続いているようです。

すべての感染爆発はローカルエリアから始まる

──連日のように「東京都で感染者が300人を超えた」とか「全国で過去最高の感染者」などと報道されると、私たちはどうしても不安にさせられます。しかし、検査の対象基準が変わったことで陽性者数が増えたのだとすると、ニュースでそうした数字を見ても、慌てないことが大切ですね。

徳田 そうです。しかし、新宿など陽性者数が多く、陽性率(検査数に対する陽性者数の割合)が高いエリアは別です。そういうエリアでは感染が蔓延しており、発症者も多いと考えるべきです。それに、感染者が増えれば、重症者や死亡者が増え、医療機関も逼迫してくる。すべての感染爆発はローカルエリアから始まります。平静に受け止めながらも、徹底した封じ込め対策をそのエリアで行うべきです。政府が責任を持って、検査・追跡・待機保護の拡充・整備を徹底すべきです。

3~5月のほうが感染者の山は大きかったはず

 7月に入り、1日の陽性者が3~5月の第1波の数を超えましたが、3~5月の頃は検査対象を絞っていたわけですから、数字に表れた陽性者数よりも本当はずっと多い感染者がいたはずです。以前もインタビューで話しましたが、軽症者・無症状者の割合や、PCR検査の「偽陰性」の割合などから逆算して、第1波のときの実際の感染者は陽性者数の約10倍以上いたと推測されます。(「 5人中4人が無症状とも……現役医師が訴える「“三密自粛”だけでは、もう医療崩壊を防げない」2020年4月10日 」)

 新宿で「夜の街」の感染拡大が問題になってからは、軽症者や濃厚接触者も積極的に検査するようになりました。感染者の捕捉率が高くなっているはずですから、現在数字に表れている陽性者数は、第1波のときよりも感染の実態に近い数字になっていると考えられます。つまり、7月25日時点での比較では同じくらいの陽性者数ですが、本当は、3~5月の第1波の頃のほうが、感染者の山は大きかったはずです。このように、検査基準が異なるデータを単純比較はできません。しかし、このままの戦略では今後、感染者の山がさらに大きくなる可能性は大です。

秋冬に本格的な第2波が訪れる

──なるほど。もしそれが実態だとすると、3~5月には毎日数十人単位で重症者や死亡者が出ていたのに、6月末から7月末の現時点まで、陽性者が増えたわりに重症者や死亡者数があまり増えなかった理由も納得できます。それにしても、もし第1波のときに10倍以上の患者がいたのだとしたら、その頃に比べ現在は感染者が少ないことになりますが、なぜ感染者はもっと爆発的に増えなかったのでしょうか。

徳田 感染者の臨床経過から、感染者数が増えても重症者数は2週間後、死亡者数は1ヵ月後に増加しますので、現時点では安心できません。ただ、私は、湿度と温度が上がったことと、紫外線の影響が大きいと考えています。つまり夏だからです。呼吸器感染症を引き起こすウイルスの活動は、夏が近づくにつれて、減っていくことが多い。私が住んでいる沖縄では、米軍基地であれだけ多くの感染者が出ているのに、現時点では県内で感染爆発は起こっていません。米軍基地のゲートは封鎖されておらず、今でも米兵たちが毎晩のように出入りしているにもかかわらずです。今日も、沖縄はとても暑いですよ。

 しかし、夏を過ぎて秋冬になってくると、またウイルスの勢いがぶりかえしてくる恐れが高いと思います。私は、現在の感染拡大は第1波のくすぶりだと考えています。このくすぶりを小さなうちに消しておかねばならなかったのに、残念ながら消火に成功しなかった。出口戦略の失敗です。このまま放置していると、秋から冬に入って本格的な第2波が訪れるでしょう。感染者が減ったとしても、警戒は緩めてはいけません。くすぶりからそのまま感染爆発に移行する可能性もあります。

「GO TOトラベル」は中止しなくて大丈夫?

──実態は違うかもしれませんが、公表される陽性者数は第1波を超えています。それなのにどうして「緊急事態宣言」を出さないのか、どうして「GO TOトラベル」を中止しないのかと、疑問に思う人もたくさんいます。

徳田 自粛要請せず、GO TOトラベルを許しているのは、感染爆発ではまだない、とみているからなのでしょう。感染率と致死率が思ったほど高くないと政府が評価したこともあるかもしれません。致死率を細かくみると、乗客全員をPCR検査したダイヤモンド・プリンセス号の致死率(陽性者数中の死亡者数の割合)は約1.5%だったのですが、乗客は高齢の方が多かったので、年齢構成を日本の人口分布に合わせて当てはめると0.5%程度になります。しかし、これでも季節性インフルエンザより何倍も高いのです。

 ところで、第1波の時期の死亡者数を陽性者数で割った致死率は5%くらいでした。これはダイヤモンド・プリンセス号の0.5%の10倍です。つまり本当は分母(陽性者数)が実態の10分の1になっていたから、致死率が10倍も高く見えていたと考えられるのです。ちなみに、武漢のデータでは致死率は1%でした。

「死者数がアジアでワースト3」という事実

──ただ、多くの感染者を見逃してきたかもしれませんが、日本の感染者数や死亡者数は、欧米に比べると低い水準で留まっています。なぜだと思いますか?

徳田 山中伸弥先生なども指摘しているように、まだ明らかになっていない「ファクターX」もあるのでしょう。あるとすると、私はマルチファクター(複数の要因)だと思いますが、一番大きいのはマスクだと思います。それに、握手やハグをしない日本独特の国民性もあるでしょう。さらには、よく言われているようにBCGの接種や旧型コロナの事前の流行が、少し免疫をつくったのかもしれません。ウイルスに結合する受容体の構造の違いなど遺伝的要因もあるかもしれない。それから、新型コロナリスクの一つに肥満がありますが、日本では太っている人が少ないことも関係している可能性がある。

 こうしたファクターXの存在を信じている人は専門家でも多いようです。それが、政府が自粛要請を出さず、GO TOトラベルを許している理由の一つでもあると思います。ただし、アジアでの人口当たりの死者数で見た時、日本はインドネシアやフィリピンに次ぐワースト3に入っています。他のアジア諸国は、封じ込めに成功している。成功していないのは、日本を含めたこの3国くらいなのです。

 それに、先進国の年齢調整平均致死率が0.7%ですので、日本の0.5%という数字がそれほど低いわけではないのです。ですから、政府は「ジャパンモデル」なんて恥ずかしいことを言わないほうがいい。そもそも、コロナ対策の評価は欧米と比べるべきではなく、もともと遺伝的体質や生活様式が似ているアジア諸国と比較するべきです。むしろ逆に、なぜワースト3になったのか、これまでの戦略を検証し、見直すべきだと思います。

「PCR検査を増やせば医療崩壊」は本末転倒 こっそり方針転換した“コロナ戦略”の盲点 へ続く

(鳥集 徹)

仕掛け人は丸投げされた広告代理店

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4220

外出自粛は2022年まで必要 研究の結果、今回の流行が終わった後も、外出規制を1度だけでも解除すれば、すぐに第2波が来ることなどが判明」 (ハーバード大学)

恐らくジョセフ・ナイが言っているのだろう~第2波は人工ペスト菌で黒死病かもしれない。死の舞踏の再現だ。恐らく年内も来年も無理かもしれない。

ジョセフ・ナイの投稿から

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4219

10月からの第二波に注意せよ

https://www.mag2.com/p/money/916477

1918年のスペイン風邪も第二波第三波で大きくやられたそうです。

http://www.m-review.co.jp/files/tachiyomi_J0026_1902_0049-0052.pdf#search=%27%EF%BC%91%EF%BC%99%EF%BC%91%EF%BC%98%E5%B9%B4%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E9%A2%A8%E9%82%AA%E3%81%AE%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%B3%A2%27

CHATAM HOUSE

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/770.html

PAWNS IN THE GAME

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/588.html

『イギリス王室、すなわち、イングランド銀行のフリーメーソンのユダヤ人の株主は、ワンワールド世界政府(実際は単に『英国』帝国主義の変身したもの)の背後にいます。 米国は、このアジェンダの現在の道具です』

悪妻だから夫は伸びる

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1103.html



連続1~6

アングロサクソンミッションからロンドンオリンピックの開会式そしてジョンソン首相の仮病入院など現在に至るまですべて繋がっているようです。



下はロンドンオリンピック完全版



免疫学の権威が断言「コロナ第2波なんかない!」 集団免疫でしか終息しない

https://news.livedoor.com/article/detail/18642123/

何ですかこれは

https://search.yahoo.co.jp/search?p=https%3A%2F%2Fangel.ap.teacup.com%2Fgamenotatsujin%2F838.html&fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&ts=2209&aq=-1&oq=&at=&ai=69166120-f3cd-4385-a1c3-98fdcf7e705a

8月暴落にご用心

https://www.mag2.com/p/money/941718/2

米国「追加のヘリマネ」法案は7月末日までに成立できるのか?

改めて「おさらい」すると、アメリカでは3月末日に総額2.2兆ドルの「新型コロナウイルスのパンデミックに対応する経済対策法(通称:CARES法)」が成立しました。いわゆる「巨大ヘリマネのバラマキ」です。

その内容は、個人向けだけに限定して解説すると、下記の通り。

・年収が7万5000ドル(約810万円)以下の個人および2人合わせて年収15万ドル(約1620万円)以下のカップルには、1人当たり1,200ドル(約13万円)の給付金(ヘリマネ)をばら撒く

・さらに、子ども1人につき500ドル(約5万4,000円)の給付金をばら撒く

これで、アメリカ人のおよそ90%は、給付金をゲットできることになりました。加えて、「失業保険制度も大きく強化」しています。

「従来型の失業給付金」については「給付期間を13週間へと延長」することとし、さらに「従来型の失業給付金」に上乗せする形で、「追加の上乗せ失業給付金」が1週間ごとに600ドル(約6万5,000円)、7月末日までばら撒かれます。

ただし、この「追加の給付金」は、目下のところ、7月末日までの「期間限定」。内外の株式市場は、この「追加の失業給付金」が8月以降もばらまかれるか否かに、とても注目しています。

さらにさらに、このCARES法では、フリーランサーや、解雇までは言い渡されないものの一時帰休を言い渡された従業員や、ギグエコノミーの労働者が、初めて「失業保険の給付対象」に追加されたことは、記憶に新しいです。

以上の「個人に向けてのヘリマネのばら撒き」の合計は、およそ2,500億ドル(約27兆円)と推定されています。

これらの給付金(ヘリマネ)の一部が、新しい個人トレーダーを続々と誕生させて、アメリカの株価を押し上げてきたわけです。

一方、「給付金がこれほど高いと、労働者はなかなか職場に戻って来ないのではないのか?」と心配されましたが、どうやら、その心配は杞憂に終わったようです。

6月および7月第一週のアメリカの雇用統計では、それぞれ5月には250万人が、6月にはなんとなんと450万人の人々が新たに職場復帰を果たしました!

アメリカ経済、ロックダウンが解除されてから、ものすごい回復力です。

CARES法は8月以降も延期はあるか

https://search.yahoo.co.jp/search?p=CARES%E6%B3%95&fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&ts=1346&aq=-1&oq=&at=&ai=

不安な人に贈る名言

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4116?



エジプトの伝説の鳥フェニックスバードは千年に一度火の中に飛び込むという。ロンドンオリンピックでも登場した。

2021年には安全なワクチンが可能になる? あのファウチが.....

https://news.yahoo.co.jp/articles/4ec2b804473ff1c8350ea3fdafb62c4c7b2f47bd



http://

 

銀行モデル 構造的にもたない

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2020年 7月29日(水)11時04分5秒
編集済
  掲示板の目次は以下をクリックし右側です

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/

銀行モデル 構造的にもたない

https://www.nikkei.com/nkd/company/article/?DisplayType=1&ng=DGXMZO61843430S0A720C2EE9000&scode=9984&ba=1

日経ファイナンシアル

https://financial.nikkei.com/

登録は無料です

坂井社長インタビュー全文

https://financial.nikkei.com/article/DGXMZO60767440V20C20A6000000?s=1

ブルームバーグ最新

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-07-29/QE7D79T0AFBF01

巨利をむさぼる精神医療業界~医者の方はぜひご覧ください

http://undergroundmessenger.blogspot.com/2013/06/blog-post_5614.html

フッ素化合物

http://undergroundmessenger.blogspot.com/2015/02/stop.html

おどろおどろしい闇の世界

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3939

これ 本当かな? その2

https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-20523.html

ただの陰謀好きの人は見ないでください

https://matome.naver.jp/odai/2148340490506028101/2148392603379758403

原爆人体実験の画像

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4256

Underground Messenger

http://undergroundmessenger.blogspot.com/

COVID-19関連と独り言 ~管理人注:あなたにとって日本は忌まわしい国ですか?スピノザは言います.....本当に忌まわしく思うならこんな国なくしてしまった方がよい,と。

1998年から2020年までのタイムライン

1998年
5月18日、アメリカ司法省(DOJ)と 20の州が、マイクロソフト社に対して独占禁止法違反の容疑をかける。

2000年
ビル・ゲイツ氏はマイクロソフト社の CEO を辞任し、ビル・メリンダ・ゲイツの名を冠した財団を立ち上げる。

ゲイツ財団は、他のパートナーと共に、ワクチンと予防接種のためのグローバルアライアンス(GAVI)を立ち上げた。財団は、この年から 2020年までの 20年間で GAVI に 41億ドル (4300億円)を寄付している。

2001年
11月: マイクロソフト社は、独占禁止法訴訟に敗北し、その後、上訴。そして、マイクロソフト社はアメリカ司法省と訴訟を和解した。

2002年
11月: ノースカロライナ大学の研究者であるラルフ・バリック博士が、ウイルスの機能獲得研究( GOF / 病原体を改変してより伝染性または致死性にする研究)において「画期的な研究」を発表した。それは「天然のマウスのコロナウイルスの合成クローンの作成について」のものだった。

11月: 中国広東省で「これまでにはない肺炎」の最初の症例が報告された。この疾患は後に SARS と定められる。

2003年
10月28日: ノースカロライナ大学のバリック博士の研究グループによって、 「以前には説明されていない」SARS コロナウイルスの合成を説明した。2020年の論文では、バリック博士のウイルス学者チームは、自然ウイルスから合成クローンを作成し、その結果、コロナウイルスに対して遺伝子組換えを行うことができることを示した。

2005年
12月: アメリカ保健社会福祉省長官が、「災害危機管理および緊急事態準備法 (PREP Act法)」を承認。この内容は、感染症などの将来の公衆衛生上の緊急事態への脅威に対する対策の管理または使用から生じた、いかなる損失からも国は責任を免除されることを示す。

2009年
この年から現在まで、ビル&メリンダゲイツ財団は、英インペリアルカレッジロンドンに数百万ドル(数億円)の国際医療資金を提供している。資金提供は、ポリオ、HIV、家族計画、マラリア、医療提供、農業開発、情報技術、「国民の意識と分析」などの分野をカバーしている。

同年、ゲイツ財団は、インドでのヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン試験に資金を提供し、遠隔地の 23,000人の少女にワクチンを投与した。7人の少女が死亡し、約 1,200人が自己免疫疾患、不妊症、またはその他の重篤な副作用に苦しんでいる。同時に、偽造された同意書や副作用を呈した少女に対しての治療拒否などの倫理違反が後に見出されたことが判明した。

2010年
1月: ビル・ゲイツ氏 は、世界保健機関(WHO)への資金提供 に100億ドル(1兆円)を誓約し、「10年間のワクチン提供」を発表。

2011年
12月30日: ファウチ博士は、鳥インフルエンザウイルスに関する機能獲得研究を推進し、その研究はリスクに見合う価値があると主張した。このリスクは他のウイルス学に精通した研究者たちに懸念を生じさせた。

2012年
4月20日: 米ベイラー医科大学の研究者たちが SARS の 4つのワクチン候補の評価を公開し、「 SARS-CoV ワクチンのヒトへの適用に注意する必要がある」と結論付けた。

5月: 世界保健総会で、GAVI、ユニセフなどと共同でビル&メリンダ・ゲイツ財団が主導するグローバル・ワクチン・アクションプラン(GVAP)を 194の加盟国が支持した 。 アンソニー・ファウチ博士は、グローバル・ワクチン・アクションプランの評議会の 5人のメンバーの 1人だ。

2014年
10月17日: オバマ大統領の下で、アメリカ国立衛生研究所は、ウイルスの機能獲得研究(GOF)のための連邦政府の資金提供を停止すると発表した。

アメリカ連邦政府の資金提供を受けた GOF 研究者に「自発的なモラトリアムに同意する」よう求めた。資金提供停止は 21 の研究に適用され、そこには「ウイルスが哺乳動物への伝染性を高めるように病原性を改変したインフルエンザ、MERS、または SARS ウイルス」なども含まれた。アメリカ国立衛生研究所はその後、10件の研究を再開することを認めている。

2015年
アメリカ国立アレルギー感染症研究所は、ファウチ所長の下で、5年間で 370万ドル(3億9000万円)の助成金を、パンデミックを防止する目的で組織された非政府組織エコヘルス・アライアンス( EcoHealth Alliance )に授与する。エコヘルス・アライアンスは、「コウモリのコロナウイルス出現のリスク」に関する機能獲得研究を実施した。

また、助成金の 10%は、「コウモリのコロナウイルスが存在する現場でのサンプルの収集と分析」の大部分を行っていた武漢のウイルス研究所に贈られている。

9月24日: ノースカロライナ大学のバリック博士が、キメラコロナウイルス(遺伝子構造が作り替えられたコロナウイルス)のスパイクタンパク質の作成に関する特許を取得した。

11月9日: バリック博士と武漢ウイルス研究所の石正麗(Shi Zheng-Li / 中国の著名な GOF コロナウイルス研究者)は、「機能獲得ウイルス学論文」として最も有名な合成キメラコロナウイルスに関する論文を科学誌ネイチャーに発表した。

2016年
バイオセキュリティに関する全米科学諮問委員会は、「政府が資金を提供している機能獲得実験は、公衆衛生に対する重大な脅威となることはない」と述べた。

2017年
2月8日: ゲイツ氏が資金提供したポリオワクチン接種キャンペーンにより約 50万人の小児麻痺が引き起こされたと研究者たちが非難した後、インドのモディ政権は、ビル&メリンダゲイツ財団と協力関係を結んだ。

11月30日: 武漢ウイルス研究所の石正麗と共同執筆者は、科学誌で 8つの新しい合成コロナウイルスの作成について説明した論文を公開した。

12月19日: アメリカ国立衛生研究所とファウチ博士のアメリカ国立アレルギー感染症研究所は、停止されていた「ウイルスの機能獲得研究」のためのアメリカ連邦政府の資金提供を回復し、研究が再開される。

12月19日:米ハーバード公衆衛生大学院のマーク・リプシッチ博士はニューヨークタイムズ紙に、アメリカ国立アレルギー感染症研究所によって承認されたウイルスの機能獲得実験は「パンデミックへの備えを改善するためにほとんど何もしなかったが、危険を冒した偶発的なパンデミックを引き起こした」と寄稿した。

2019年
アメリカ国立アレルギー感染症研究所は、非政府組織エコヘルス・アライアンスと武漢ウイルス研究所に 6年間で 370万ドル(3億9000万円)の新たな助成金を授与し、コウモリのコロナウイルスに関する機能獲得研究は継続された。

10月: 米 NBCニュースが 2020年5月にリリースしたレポートは「武漢での携帯電話通信の分析は、パンデミックは、最初に報告されたよりも早く始まったことを示唆している」と報告した。
また、米 NBC ニュースの 5月8日の要約は、「 2019年10月7日から 10月24日まで武漢ウイルス研究所の高セキュリティ部局での通信がなかったことから、その時期に重大なセキュリティ事象が起きた可能性」を指摘している。

10月6日: 2020年5月5日、イギリスとフランスの研究者たちは 、COVID-19は 2019年10月6日から始まった可能性があると推定した研究を発表した。

10月18日: ビル&メリンダ・ゲイツ財団、世界経済フォーラム、ジョンスホプキンス・センターが、イベント201 と呼ばれる招待制の「卓上演習」を召集し、架空の世界的なコロナウイルスのパンデミックへの対応を計画した。

11月~12月: イタリア北部の一般開業医が「奇妙な肺炎」に気づき始めた。

12月18日: マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者たちが、マイクロニードルを使用して皮膚に埋め込まれた「量子ドット」と呼ばれるスマートフォンで読み取り可能なナノクリスタルを使用して、「患者のワクチン接種歴を記録する新しい方法」の開発を報告した。 この作業は、ビル&メリンダ・ゲイツ財団から資金提供を受けた。

12月31日: 中国当局が、WHO に「謎の肺炎」のクラスター例を報告。

2020年
1月7日: 中国当局が正式に 「新型」コロナウイルスを特定。
1月10日: 中国が、新型コロナウイルスのゲノム配列を公??開する。
1月11日: 中国で新型コロナウイルスに起因する最初の死を記録する 。
1月20日: ワシントン州でアメリカでの最初の新型コロナウイルスの症例が報告。
1月23日: 武漢ウイルス研究所の石正麗は、新型コロナウイルスが 2013年に彼女の研究
室がコウモリから分離した株と 96%同一であると報告した論文を発表した。
1月31日;インドの科学者グループが 、新型コロナウイルスに HIV 配列を発見した研究
を発表 。

しかし、何らかの圧力で24時間以内に科学者たちは論文を撤回した。
2月4日:アメリカで 11人の新型コロナウイルス患者が確認された時点で、 アメリカ保健
社会福祉省長官は、新型コロナウイルス感染症に対して、2005年に承認した

「災害危機管理および緊急事態準備法 (PREP Act法)」の傘下に置いた。ワクチンを含む医学的対策への免責を与えられる。
2月5日:ビル&メリンダ・ゲイツ財団は 、新型コロナウイルスワクチンの研究と治療への取り組みに 1億ドル(105億円)の資金を提供すると発表。

2月10日:フランスとカナダの科学者たちが、新型コロナウイルスに関する論文を発行し、「重要な異常」を説明した。これは、以前のコロナウイルスでは観察されなかった 12の追加ヌクレオチドについてで、彼らは、その明確な特徴が「ヒトへの感染力の追加機能の獲得を提供しているかもしれない」ことを示唆した。
2月11日: WHOは、新型コロナウイルスによって引き起こされると考えられている病気に、「 COVID-19 」という名前を付ける。WHOの事務局長は、「地理的な場所、動物、個人、または人々のグループを表すものではなく、この病気に関連する発音もしやすい名前を見つける必要があった」と説明している。
2月29日: アメリカで最初の COVID-19 による死者が報告された。
3月5日: 以前に SARS ワクチンの開発を試みたベイラー医科大学のピーター・ホテス博士は、議会委員会に、コロナウイルスワクチンには常に「独特の潜在的な安全性の問題」があったと語った。そこには、「一種の逆説的な免疫増強現象」があったとという。
3月6日: トランプ大統領は 83億ドル(8700億円)の緊急コロナウイルス支出パッケージ に署名した。
3月11日: WHOはCOVID-19をパンデミックと宣言した。

https://childrenshealthdefense.org/news/a-timeline-pandemic-and-erosion-of-freedoms-have-been-decades-in-the-making/

別の話になるが、中共といえども傀儡に他ならない。蛇頭や昆沙、青幇、洪門などに操られ、またこれらもDSから資金や物資の提供を受け、操られている。

同様に日本もまた然り。

さらに天皇といえども、これまた宮内庁奥の院、八咫烏の傀儡に他ならない。

木を見て森を見ずのたとえ通り、表舞台は槍玉に挙げられるが、その裏で暗躍している者こそが罰せられるべきだ。もちろん表舞台の馬鹿どもも加担した罪は重く、たとえそこにどんな理由があるにせよ、釈明の余地がないのは自明の理だ。

頼りにならぬ政府なら、倒してしまえ。

これからは、日本中の若者たちが、日本を守る志士となり、

一つになって立ち上がらねば、この日本はディープステイトやカバールたちの

奴隷国にされてしまう・・・

立ち上がれサムライ

などと他国の人に言われるなんてな・・・

坂本龍馬のように東奔西走し、散り散りに分かれた志士をまとめ得る人材が欲しいところだ。

もっとも良いように使われて、必要じゃなくなったら消されるような前車の轍を踏むことがないよう気をつけねばならんがね。

しかし、やつらは狡猾で、人の好い仮面を被ってくるため、それとはわからん。
組織が大きくなればなるほど、隙もできるし、目の届かないところも出てくる

まず資金提供を願い出る者や甘言を敷く者は信用できん

それに、すり寄ってくる連中や自分の意見のない者も信用できん

とはいえ、そんな中にもいい人はいるので、絶対ではない。

ただ、
他人の悪口や偏見を持つ者は、やがて権力を持てばその権威を振りかざすようになる。
ましてやそれを口にすることを恥じないものに、道の道理が分かるはずもなく、
勝手な憶測で他人を罵り、他者を裁くことに疑問を持たないものに信を置くことはできない。

自分がまとめるなんて己惚れることなく、つなぎ役としての人材
どこかにおらんもんかね








 

死の人称

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2020年 7月28日(火)00時14分54秒
編集済
  掲示板の目次は以下をクリックし右側です

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/

死の人称

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/784.html

滅びの予感と永遠性

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4251

人間が登りつく最高の行為

https://youtu.be/m5_q1i5ntTY?t=2015

OUT OF EDENは終了いたしました

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1.html

生きる糧を得るということ

http://s03.megalodon.jp/2009-0314-2221-54/angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/336.html

人称別としての僕~安楽死を考える

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/2720

人称別としての僕   投稿者:Legacy of Ashesの管理人   投稿日:2014年 5月25日(日)12時34分40秒      通報 編集済


   「見よ,虐げられる人の涙を。彼らを慰める者はない。見よ,虐げる者の手にある力を。彼らを慰める者はない。既に死んだ人を,幸いだと言おう。更に生きてゆかなければならない人よりは幸いだ。いや,その両者よりも幸福なのは,生まれて来なかった者だ。太陽の下に起こる業(わざ)を見ていないのだから。<コへレトの言葉第四章1~3節>

橘玲氏の記事です

自殺志願者に安楽死を

http://www.tachibana-akira.com/2010/10/370/comment-page-2より

関連記事:人称別としての僕

http://web.archive.org/web/20071228121521/
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/298.html


『厳密に言えば,アダムは何か新しいことを覚えるのではなく,自分の裸体を悟り善と悪の区別を意識するのだ。同様に歳をとってゆく人間は,知らない事を何か習うのではなく,新しい次元の中で,新しい照明のもとに悲しい真理を発見するのだ......

 これはウラジミール・ジャンケレビッチのLa Mort「死」からの引用ですが,私とそれ,あれの三人称的な関係は客観的な事象として捉えられが,私とあなた(僕とマルク)という二人称的関係の場合,とくにあなた(マルク)の死の場合に答えを出すのは無理である。ハイデッカーの個別化の死とは異なるものであるが,と格好つけて言うと偉そうに見えるがそういう哲学論議は最も嫌いなのであえてしない。なぜなら「私」が死んだ経験など語れるものではないから』

『神は生成の誤謬を理解し,なお自制心を失わない者を極端に嫌う傾向がある。それによって発狂した者には微笑みかける。しかし神も自制心を失いかける時もある。背教者ユリアヌスがミトナ教を愛したときのような場合だ』

管理人注:人の本質は悪徳の栄のような.....そうでないような

http://web.archive.org/web/20071228222832/
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/151.html

以下転載......

フランスの片田舎に住む20歳の青年ヴァンサンは交通事故で重症を負い、9カ月の昏睡状態に陥った。意識が回復した時、彼の全身は麻痺し、唯一、親指だけがわずかに動いた。ヴァンサンは親指を使って、愛する母親と会話を交わすようになった。彼が望んだのは、この悪夢のような人生を終わらせることだった。

ヴァンサンは、3つの計画を立てた。計画Aは、シラク大統領に手紙を書き、死ぬ権利を与えてもらうことだった。大統領はその手紙に心を動かされ、ヴァンサンの病室に自ら電話をかけた。だがフランス大統領には、彼の希望を叶える権限はなかった。

計画Bは、安楽死を合法化したオランダへ行くことだった。フランスのメディアは、ヴァンサンの大統領への手紙を大きく報じていた。彼は、その計画を実行するにはあまりに有名になり過ぎていた。

2003年9月24日、計画Cが実行された。ヴァンサンは、「事故後の人生で最高の日」と母親に伝えた。母親は、致死量の鎮痛剤を息子に投与した(1)。

日本の自殺者数は年間3万人に達している。その多くが中高年の男性であるため、リストラや借金苦との関わりが注目を集めたが、動機のトップは常に健康問題であり、毎年1万人近い日本人が病気を苦に死を選んでいる。自殺の手段の7割は「縊首、絞首及び窒息」である。

日本はフランスと同じく、安楽死を厳しく制限している。それは、(1)患者の死が避けられず、(2)耐えがたい肉体的苦痛があり、(3)その苦痛を除去・緩和する代替手段がなく、(4)患者本人の明らかな意思表示がある場合に限り、例外的に認められるに過ぎない。ヴァンサンは全身が麻痺しているものの、意識を保ったまま生き続けることが可能だったから、この安楽死の4要件を満たすことはできない。

「尊厳死」は末期医療での延命治療を拒否する権利で、リビング・ウィル(生前発行の遺言書)の普及によって、日本の医療現場でも広く認められるようになってきている。それに対して「安楽死」は、本人の意思に基づいて第三者(主に医師)が安らかな死を与えることを言う。これは、法的には嘱託殺人の一種である。

「自殺する権利があるか?」は宗教や倫理学の重要なテーマだが、本人に実行能力がある場合、この問いは実質的に意味をなさない。権利がなくても、人は勝手に死んでいく。

ヴァンサンは、それとは違う重い問いを私たちに突きつけた。安楽死の要件を満たせないというだけで、人はなぜ苦しんで死ななければならないのだろうか?

2001年4月、オランダで積極的安楽死を認める法案が成立した。それによれば、本人の意思が明らかで、治癒不可能な耐え難い苦痛があれば、医師が患者の生命を終結させても刑罰を科せられることはない。安楽死の要件から「避けがたい死」が除外されたことで、病気や障害で苦しむすべての患者に安らかな死を選択する権利が与えられた。

オランダでは、精神的苦痛による理由で健康体の老人を安楽死させた医師や、2人の子供を失って生きる意欲をなくした女性の自殺を幇助した精神科医に対し、刑事責任を問わないとの判決も下されている。オランダ自発的安楽死協会は、「『人生は終わった』と感じる人が死を選択する権利」を求めている。これが認められれば、すべての自殺志願者に安楽死の道が開かれることになる。

欧米の安楽死推進論者は「死ぬ権利」を主張する。誰もが苦痛なく自らの意思で人生の幕を下ろすことができるべきだ、と彼らは言う。高齢化社会を迎え、私たちはこの問題からか目を逸らすことができなくなってきた。

やがて日本でも、経済力に恵まれた自殺志望者が海を渡って安らかな死を迎えるようになるかも知れない。だが大半の自殺者は、現在と同様に、縊死や溺死、墜落死を選ばざるを得ないだろう。

すべての人が生きる権利を持っている。だが誰も、生きることを強制することはできない(3)。

(1)『僕に死ぬ権利をください―命の尊厳をもとめて』ヴァンサン・アンベール(NHK出版)
(2)アメリカでは、認知症と安楽死が大きな論争になっている。安楽死推進派は、人は自分がいつ死ぬかを決める権利を持っており、事前に本人の意思があれば、認知症によって自己決定権を奪われた際の安楽死を認めるべきだと主張する。反対派は、認知症での安楽死を認めれば、介護が重荷になった家族による“合法的殺人”に歯止めがなくなると反論している。
(3)もちろん、すべての自殺志願者に安楽死が与えられるべきだ、というわけではない。自殺を考える人の多くは鬱病であり、それは適切な医学的治療で改善可能だ。オランダの安楽死合法化への批判としては『操られる死―<安楽死>がもたらすもの』(ハーバート・ヘンディン<時事通信社>)がある。ヘンディンは、オランダの安楽死は誤ったパターナリズム(父親的温情主義)であり、適切なケアによって自殺願望を生きる意欲に変えることができると述べている。

橘玲『雨の降る日曜は幸福について考えよう』(幻冬舎)2004年9月刊
文庫版『知的幸福の技術』(幻冬舎)2009年10月刊

同じ橘玲氏の「認知症と安楽死」

http://www.tachibana-akira.com/2010/10/796

認知症と安楽死問題

2010年10月13日

発売中の月刊『文藝春秋』11月号に、「医療の常識を疑え」という特集の1本として、「月10万円で完全介護 海外老人ホームで死ぬ選択」というルポを書いている。フィリピンに移住した日本人高齢者を取材した記事だが、日本の介護事情との比較のために都内の特別養護老人ホーム(特養)と有料老人ホームにも話を聞きにいった(残念なことに、紙幅の関係で本文には使えなかった)。

特養は安価に入居できる老人ホームで、よく言われるように、全国に40万人の待機者がいる(そのホームも、50床に対して200人の待機待ちだった)。施設は個室と相部屋の混合だが、都内の一等地にあることもあり、きわめて人気が高い。

私が驚いたのは、入所者の全員が認知症を患っていることだった。程度はひとによって違うものの、自分が老人ホームにいることすら理解しないひともいた。

認知症の妻をかいがいしく介護する芸能人が美談として大きく取り上げられたが、「認知症は家庭では介護できない」というのが、介護現場の常識だという。疲れ果てた家族が、施設への入所を申請する。私は、入所を望んで「待機」しているのは高齢者なのだと思っていたが、実際には、「待機」しているのは本人ではなく家族なのだ。

ホームはさまざまな基準で、待機者を受け入れるかどうかを判断する。ここでも当然、私は要介護度の高いひとが優先されるのだろうと思っていた。だが、入所の基準は実はそれほど単純ではない。

そのホームでは、「手のかかる」認知症患者は最大2人(できれば1人)が限界だという。だから、夜間に徘徊したり、暴力をふるったりする患者がすでにいれば、同様の症状の待機者は選から漏れてしまう。家族がもっとも切実に入所を望むのはこうした患者だから、この判断は理不尽にも思えるが、ホームのスタッフたちは限界に近い勤務条件で働いており、他の入所者のことも考えれば、仕方のないことなのだろう。

こうして、「手のかかる」認知症患者は彼ら専用の施設に送られることになる。そこは、精神病院だ。

一部の精神病院は、重度の認知症患者を少人数のスタッフで管理できるよう拘束し、劣悪な環境に放置することで収益を上げている。家族はそのことを知っているが、強制退院を恐れているので、見て見ぬふりをしている。知人の精神科医は、こうした精神病院を「人間倉庫」と呼んだ。

日本はこれから、人類史上未曾有の高齢化社会に否応なく突入していく。65歳以上の人口は約3000万人、すでに国民の4人に1人は「老人」になった。いずれこの国に、膨大な数の認知症患者が溢れることになる。

その時私たちは、安楽死の問題から目を逸らすことができなくなるだろう。

管理人注:昔見た映画で「I decided to finish myself before I am unable to decide myself」つまり私が自分自身で決断できなくなる前に人生に終りを告げることにした.....何という素晴らしい言葉でしょうか。確か20年近く前の映画の中のセリフですが毎日この言葉が脳裏を駆け巡っている。いつかその時が自分にも訪れるだろう。

関連記事:安楽死を選択した人々の物語

http://seiji.yahoo.co.jp/close_up/1585/

安楽死を選択した人々の物語

苦痛から患者を解放する目的で、薬物投与などによって人為的に死を早める安楽死。語り尽くした末、安楽死を選んだ患者とその家族の物語に迫ります。

最終更新日:2014年5月25日
選択の背景にあるものは

『靖子は『痛みで心が折れてしまう前に、人生を終わらせたい』と強く願っていました」

チューリップの花がオランダに春の訪れを告げた4月半ば。アムステルダム近郊、アムステルフェーン市の住宅街にあるネーダコールン家の居間で、ロブさん(69)が安楽死で逝った妻に思いをはせた。…【全文を読む】


ストーリー:「いのち」と向き合う人々(その1) 自分の最期、自ら決定

毎日新聞 2014年05月18日 東京朝刊

靖子は『痛みで心が折れてしまう前に、人生を終わらせたい』と強く願っていました」

チューリップの花がオランダに春の訪れを告げた4月半ば。アムステルダム近郊、アムステルフェーン市の住宅街にあるネーダコールン家の居間で、ロブさん(69)が安楽死で逝った妻に思いをはせた。

10代で海を越えた文通を始め、1972年夏に待ち合わせたロンドンで恋に落ちて、12月にアムステルダムで挙式した。ロブさんは高校の英語教師、靖子さんは日本人学校で音楽を教えながら2人の子供に恵まれたが、87年に甲状腺にがんが見つかった。

手術や放射線治療で闘病を続け、52歳を迎えた97年春に骨転移が見つかる。想像を絶する痛みに襲われ、「打つ手がない」と告げられた。

安楽死は語り尽くした末の選択だった。

「迷いはありました。でも、靖子は自分の病状も知らずにがんで亡くなった姉の最期を悲嘆して、『自分の最期は自ら決める』と思いを募らせ、私はそれを尊重しました」

夏が終わり、痛みは限界に達して衰弱が進んだ。医師の同意を得て「安楽死の要請書」を作成した。

そして9月17日の夕刻、別れのパーティーを開いた。家族と友人がベッドを囲み、ワインで乾杯。ロブさんがマグロのすしを靖子さんの口に運ぶと、「(しょうゆの)つけすぎ」とつぶやいて、小さくほほ笑んだ。

午後8時、医師が来訪。子供と友人は夫婦を居間に残してキッチンに移った。

「ありがとう」「また一緒になろう」。手を握って交わした最期の会話。「ドクターが注射を打つと、まるで人形のように目を閉じて、穏やかに息を引き取りました……」

あの日から17年。ロブさんは時折涙を浮かべながら、記憶の糸を紡いだ。

靖子さんは家族に残した日記に、感謝と別れの言葉をつづり、こう結んでいる。<あと十分で逝きます。本当にありがとう>

「人生のしまい方について考えてみないか」

 今春、長野県松本市にある神宮寺の住職、高橋卓志さん(65)に誘われて旅に出た。終末期の緩和ケアに取り組む英国と、安楽死を認めるスイスとオランダを巡り、「いのち」と向き合う人々に出会った。

ストーリー:「いのち」と向き合う人々(その1) 自分の最期、自ら決定 - 毎日新聞(5月18日)

「安楽死」という日本語は英語の「euthanasia」の翻訳で、語源は「よき死」を意味するギリシャ語に由来する。病苦や死の恐怖から解放され、安らかに逝きたいという願いは、古来続く万国共通の思いである。

「よき死」とは何か?

のど元に突きつけられた問いである。…【全文を読む】

ストーリー:「いのち」と向き合う人々(その2止) 「よき死」とは何か 人生の「しまい方」を考える - 毎日新聞(5月18日)

http://mainichi.jp/shimen/news/20140518ddm010040030000c.html?inb=yh

◇「一人称」で見直す

 「これまで多くの死に接してきたが、死をまるで人ごとのように三人称のまなざしで見ていた。高齢者の仲間入りをした今、一人称の視線で死を見詰め直そうと思う」

 昨秋、長野県松本市の住職、高橋卓志さん(65)はこう言って、旅を持ちかけてきた。「一人称のまなざし」という言葉に、私は心をかきたてられる思いがした。

学校の目的

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/search/exec?thread_id=&SEWOR=%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%97%85%E9%99%A2&SERAFL=0&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

こんなことしてる奴らほっとけるわけない

https://undergroundmessenger.blogspot.com/2020/05/blog-post_3.html

巨利をむさぼる精神医療業界

http://undergroundmessenger.blogspot.com/2013/06/blog-post_5614.html

おどろおどろしい闇の世界

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3939

これ 本当かな? その2

https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-20523.html

https://www.youtube.com/watch?v=Ns8HesasaaI



習近平が異例の文章を発表 共に破滅だと党員へ警告?
82,393 views

悪妻だから夫は伸びる

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1103.html



おもろい人~伊勢崎賢治

http://www.jinzai-bank.net/edit/info.cfm/tm/021/







ヤ・ウマト~アメリカの占領軍は仁徳陵で何を探していたのだろう

https://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3952

ただの陰謀好きの人は見ないでください

https://matome.naver.jp/odai/2148340490506028101/2148392603379758403

銀行モデル 構造的にもたない

https://www.nikkei.com/nkd/company/article/?DisplayType=1&ng=DGXMZO61843430S0A720C2EE9000&scode=9984&ba=1



 

企業の希望退職が急増

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2020年 7月27日(月)11時17分19秒
編集済
  掲示板の目次は以下をクリックし右側です

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/

希望退職、企業が加速 上半期で41社、正社員にも拡大

https://news.yahoo.co.jp/articles/5e964800d79363a8e833695246fc8b7bb148bad4

コロナだからと飽きらめるのは止めよう

https://news.goo.ne.jp/article/dot/business/dot-2020071500020.html

サラリーマンになるということ

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/551.html

生活の糧で検索すると

https://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%90%B6%8A%88%82%CC%97%C6&inside=1&x=0&y=0

思いつくままに

https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1113.html

アメリカが本気で焦りだした

https://news.yahoo.co.jp/articles/fd5a0fb26611384e8348b2eafef3f42dc6f3a5bb



 

レンタル掲示板
/388