teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 11(0)
  2. ハーゲンダッツの苦味成分と健康被害(0)
  3. 株暴落を手招きする投資家を絶対許してはいけない!(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:95/3702 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

支配の構造

 投稿者:Legacy of Ashesの管理人  投稿日:2017年11月28日(火)16時07分40秒
  通報 編集済
  http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/371.html~以下参照

陰謀全体を支配する人々の狙いは、2つの思想の違いを利用して、人類を対立するグループに分裂させ、その互いの乖離を次第に広げ、おのおのに武器を持たせて、互いに戦わせ、破壊することにあった。とくに彼らがターゲットにしたのは、すべての政治的・宗教的組織であった。



涙が出たらあなたはやっぱ人間かも



ビートルズは、ほしいだけの金を儲け、好きなだけの名声を得て、何も無いことを知った

お金が私を幸せから遠ざけていた

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1136.html

あわせて世界の富の8割を所有する人たちで組織する21Reptillian Councilというのがあるそうです。元イルミナティ11位階のシスコさんから聞いたのですが,FEMAが発動され新大統領が突然決まり世界の全権を握ったとその21名が全米のテレビを独占して発表するそうです。ハリウッドメークをして夜空にはブルービームでイエスキリストが写し出され全世界の人々を恐怖に陥れ自分たちは究極の自己満足をするのです。これが世界統一政府宣言なのです。出席者はもちろんロスチャイルド,チャールズ公などパペットマスターたちばかりです。シスコさんはこれをバラすと私は殺されると言っていましたが日本語なので大丈夫でしょう。誰も信じないと思いますが真実なのです。問題はその後です。つまり米国憲法は停止され今まで記事にしてきたことが起こるのです。それはホロコーストです。それこそシオニストの原理なのです。地上から人が消えた時に地下都市から彼らは出てきてこの地球を再興するという狂気の論理ですが失敗するでしょう。FEMA CONCENTRATION CAMPですか? ちゃんとありますよ 見てきましたからね。国連軍の武器を隠している貸倉庫もね。安倍ぴょんもよっぽどしっかりしないと巻き込まれても知りませんよ。

実際の収容所~形態はアウシュビッツと同じですが強制収容所でなく矯正収容所です。近くにはChild Developpment centerという看板が出ています。高圧有刺鉄線が張り巡らされているのにおかしいですね。

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=m3-L7DAb9-cJ&p=gyo.tc%2Fhttp%3A%2F%2Fmegalodon.jp%2F2009-0318-0308-20%2Fangel.ap.teacup.com%2Fgamenotatsujin%2F307.html&u=megalodon.jp%2F2009-0318-0308-20%2Fangel.ap.teacup.com%2Fgamenotatsujin%2F307.html

メスチソ~https://youtu.be/CSiVlM4cXXI?t=250

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3941

国家緊急事態の演出

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/524.html

超暴露 人類のゆくえ―地球植民化計画の巨大陰謀
原書名:Black Helicopters Over America:Strikeforce for the New World Order(Keith,Jim)

キース,ジム【著】〈Keith,Jim〉 林 陽【訳】
徳間書店 (1996/01/31 出版)

国籍不明ブラックヘリの都市攻撃シミュレーション、次々と建造される極秘の強制収容所群、人間管理のIDカード導入など、新世界秩序による“完全なる隷属統治”のシナリオは、ついに最終段階を迎えた。
まもなく「資本経済システム崩壊」のプロットが現実化し、地球規模の戒厳令布告へ―。
今、国連とFEMA「フィーマ」に巣くう支配エリートたちの醜悪・巧妙なる企らみ。

序章 制圧はまず“銃器没収・思想狩り”から開始される!
第1章 UFO、キャトル・ミューティレーション、ブラック・ヘリ―不気味に空を舞う“黒い暗殺者”たち
第2章 一般市民を標的とした特殊部隊による極秘軍事訓練の戦慄!
第3章 闇の国連“裏”部隊の実態―一極武装化への恐るべきシナリオ
第4章 国連(注:軍)による“極秘強制収容所”プロジェクト―全世界が見えざる監獄となる日
第5章 全世界で“国家緊急事態”が演出される
第6章 怪物FEMAが地球の全権を掌握する時
第7章 世界の唯ひとつの“警察国家”へと組み込まれてゆく
第8章 陰謀家の甘き夢―「新世界秩序」の正体がついに暴かれた!
第9章 世界の三つのパワーブロックに分断・統治される
第10章 隷属するか強制収容所に行くか―今こそ「新世界秩序」へ宣戦布告の時!

この本は読みましたが,今回の「破壊的」なことは第5章に該当するだろう。第10章の強制収容所は間違いで矯正が正しい。

日本テレビとCIA

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1219.html

北朝鮮の背後にいる日本人

http://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-entry-344.html

今でも空中起爆は無理

http://adoi.hatenablog.com/entry/2017/07/30/135110

北朝鮮を造った日本人~記事の後半

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3976

イルミナティ解説 by 林陽 その1

http://satehate.exblog.jp/10391571/

イルミナティ解説 by 林陽 その2

http://satehate.exblog.jp/10400368/

イルミナティの離脱者SVALIが語る 1~5

http://glassbead.blog.shinobi.jp/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%86%E3%82%A3%E9%9B%A2%E8%84%B1%E8%80%85%E3%81%8C%E5%BA%83%E7%AF%84%E3%81%AA%E9%99%B0%E8%AC%80%E3%81%AE%E8%A9%B3%E7%B4%B0%E3%82%92%E8%AA%9E%E3%82%8B%E3%80%80by%20h

Svaliはカルトのプログラマーだった

http://www.whale.to/b/svali.html

暗殺者研修 by Svali
イルミナティの実態

暗殺者研修

Svali : 「ここでどのようにそれがなされるか(私にどのように行われたか)示す:

[ 1 ]その子供が2歳になったとき、電極を装着した金属の檻に入れる。その子供に重度の衝撃を与える。

[ 2 ]子供を連れだして、その手の中に一匹の子猫を置く。子供その子猫の首を絞めるように言う。その子供は泣き、拒否するだろう。

[ 3 ]子供を檻に入れて、彼らが呆然としもはや悲鳴を上げることもできないようになるまでショックを与える。

[ 4 ] 子供を連れ出して、もう一度、子猫の首を絞めるように言う。ここでその子供は全面的に体を揺すぶり、叫ぶが、それを行うだろう。拷問を恐れて。その子供は その後、部屋の隅に行って、その後吐く。一方で、大人は彼らを「とても良い仕事をしている」と称賛する。」

これは、最初のステップです。

子供が年齢を重ねるにつれて、その動物は時間をかけて大きくなる。

彼らはどこかある時点で、幼児を殺すことを強いられるだろう。設定上で(訳注:人形で?)あるいは仮想現実で、あるいは実際に。

彼らは9歳までに、銃を組み立て、命令に従って標的に狙いをつけ撃つことを教えられるだろう。

彼らは次にリアルなマネキンで練習するだろう。彼らは次に動物で練習するだろう。彼らはその後「消耗品」あるいは仮想現実での練習を行うだろう。

うまくやれなくても彼らは大いに賞賛されるだろう。そして行わない場合は拷問される。

児童や未成年者の年齢が高くなるほど、訓練もより高度になる。

15歳までには、ほとんどの子供たちは、観客(古代の剣闘士が演じたものにとてもよく似たその「ゲーム」を監視しにくる高位の人々)の前で接近した戦闘を行うことを強いられる。

これらの試合は滅多に死ぬまではいかないが、通常一方の子供が倒れるまで行われる。

彼らは想像できるあらゆる種類の武器を使用し、自分たちの命のために戦うことを学ぶ。

もしある子供が戦いに負けたときは、「面子」を失った彼らのトレーナーによって厳しく罰せられる。

もし勝利すれば、彼らは再び「強く」武器に熟達しているとして賞賛される。彼らが21になった時までには、彼らは、命令暗号で動くよく訓練された戦闘員/殺人機械となっている。彼らは、彼らが命令に従うかどうか調べるために何度も何度もテストされてきている。これがドイツのイルミナティの子供が育てられている方法である。私は自分自身経験した。」

元記事

Illuminati Defector Details Pervasive Conspiracy October 14, 2002 by Henry Makow Ph.D.
http://www.henrymakow.com/141002.html より

イルミナティの最終目標はドルの崩壊とリーマンなどに見られたイルミナティ企業さらにイルミナティ国家の破壊である。それは100%2026年に起きるだろう。肩を竦めるアトラスは進化しEMP攻撃で目的を達する。そして日本が世界の覇権を握る筋書きだ。そして全てのフリーメーソンリーは解体され処刑されるだろう。同時にネオ満州国家が建設されイスラエルは移動し中東に真の平和が訪れるだろう。日本人がつくった北朝鮮の悪の枢軸国家の目的は達成できる。目標達成のためには最後まで嘘をついていい理由がこれだ。フィリップ・ロスチャイルドが考えていたことはこれだろう。

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2056076.html#more

肩を竦めるアトラス

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%82%A9%E3%82%92%E3%81%99%E3%81%8F%E3%82%81%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9



https://www.youtube.com/results?search_query=interview+ayn+rand



https://www.youtube.com/results?search_query=Lord+Rothschild+Discusses+How+His+Family+Created+Israel+%21+2017+Interview

英文字幕で



フリーメーソンの処刑

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3797

子猫ちゃん,パパのところへおいで

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%8Eq%94L%82%BF%82%E1%82%F1&inside=1&x=0&y=0



連続ビデオ~You Tubeで見るをクリック

とくに需要なのは以下のビデオです~ロスチャイルドからの命令伝達



13人ドルイド評議会を拙稿で検索すると24件ヒットします~全部読むと発狂のおそれが?

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%82P%82R%90l%83h%83%8B%83C%83h%95%5D%8Bc%89%EF&inside=1&x=0&y=0

以下の記事に古いメンバーが出てきます。13人中6人が魔女なのです。英語で書くと殺されますよ

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/485.html





私が2008年の1月にシェリダンの刑務所で会ったときにはもっと痩せて白髪でした。実際はこの悪魔の13血流はシスコ(暗黒の母でイルミナティ11位階)さんによるものです。

13血流のファムトラッズ その1

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/899.html

13血流のファムトラッズ その2

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/900.html

13血流のファムトラッズ その3

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/901.html





『ヤーウエと蛇の遭遇の後に起こるアダムとイブの追放は,人間の堕落にほかならず,新約聖書におけるキリストの受難は人間の救済にほかならない。どの場合も物語りは完全な陰の状態からはじまる。ファウストは知識において完全であり,ヨブは善行と幸運において完全であり,アダムとイブは罪のなさと安楽さにおいて完全である。しかし,陰から陽に移行させる場合,もう一人の役者が必要になる。苦悩や不安や恐怖や反感を注入する敵を登場させなければならない。』これが対立物の統一という弁証法.

アダムとイブの堕落とは蛇によって自分たちの裸体を知るという意味です。私の記事を読んで口を開けて感心するのはいいですが,命の電話などで死にたい人たちに「もう一人の役者が必要になる」の意味を教えてあげてください。そして徳を積まない限りそれは一生続くということを。

われわれの突きとめようとしている要因は,単一なものではなく複合的なもの,つまりなにかある実在者ではなく関係である。この関係を,二つの非人間的な力の相互作用と考えてもよいし,二つの超人間的な人格の遭遇と考えてもよい。多分それが我々を問題解決の方向に導いてくれるだろう.....これは子供たちには通用しません。

これが人格が完成する(過不足なく<完了>する)という意味

http://web.archive.org/web/20080113222737/http://
angel.ap.teacup.com:80/gamenotatsujin/96.html


「ようやく去年と同じホテルの同じ部屋に落ち着いた。眼の下にプラタナスやマロニエの巨木に囲まれたモンパルナスの墓地の,灰色の墓石の群れが見える。墓地の上の空は広くひらけて,夕ずいた雲が美しく流れている。オスマンが改造する前の巴里はもっと中世じみた木造の家が多かったろう。巴里は刻々に変っている。それは生命が刻々に変転し,生成するのとまったく同じだ。

 そのことは頭でわかっていながら,住むのも,散歩をするのも,昔馴染んだ界隈に執着する。やはり年をとったということなのであろうか。最初に巴里に着いた年から数えると,ほぼ20年になろうとする。決して短い歳月ではない。

 こうした僕にとって,刻々の時間は刻々に過ぎてゆくゆえに,意味があるようになった。ポリネシアの海でも僕は何度かそうした瞬間を味わった。旅が終わろうとしていた頃,ランギロア環礁の小さな入り江で,一羽の鳥が波打ち際に立っているのを見かけた。その時も夕暮れどきで,赤く染まった雲が,金色の輪をはめたように輝きながら,椰子の葉の上に流れていた。

 波打ち際に立つ鳥は,何か餌でも待っているのか,片足を立て,身じろぎもせず,そこに立っていた。僕がそれを見ているとき,まるで置物のようにそこから動かなかった。波が打ち寄せ,風が椰子の葉をそよがせても,鳥は,身動き一つしなかった。

 そのとき,僕は自分がいつまでもそこに坐って,鳥を見ていられるような気がした。僕は鳥をただ見ているだけで,十分満たされているのを感じた。あたかも自分が鳥にでもなったかのように,僕は,その甘い柔らかな南太平洋の海の風に吹かれていた。

 僕は歩くことだけで,見ることだけで,喋ることだけで,自分が,過不足なく<完了>した,と感じた。不足もなければ,余剰もなかった。必要なだけがそこにあり,それを,必要なだけ使った~そんな感じがした」
                  1976年9月2日 巴里にて

ビートルズは、ほしいだけの金を儲け、
好きなだけの名声を得て、何も無いことを知った。しかしジョンレノンは言う.....

原文:
"I think our society is run by insane people for insane objectives. And I? think that's what I sussed when I was sixteen and twelve, way down the line. But I expressed it differently all through my life. It's the same thing I'm expressing all the time. But now I can put it into that sentence that I think we're being run by maniacs for maniacal ends, you know.
If anybody can put on paper what our government, and the American government, and the Russian, Chinese... what they are actually trying to do, and how and what they think they're doing, I'd be very pleased to know what they think they're doing. I think they're all insane. But I am liable to? be put away as insane for expressing that, you know. That's what is insane about it."

僕が思うに、この社会は狂人によって動かされている。キチガイじみた目的を実現するために。僕はこのことに16歳とか、12歳とかずっと幼い頃に気づいたんだ。でも、自分の人生を通じて、このことを違った方法で表現してきた。

僕が表現していることはいつも同じことだった。でも、今日は言葉にして示そう。

「僕たちは偏執狂者たちによって、偏執狂者の目的を成就するために支配されている」とね。

イギリス政府、アメリカ政府、ロシア政府、中国政府が実際にやろうとしていること、その方法や目的を紙の上に書く事が出来るならば、彼らが何を行なっているか僕はぜひ知りたい。彼らはみんな気違いなんだ。

でも、それを表現すると、僕は気違い扱いされてきっと消されてしまうだろう。これこそが気違いじみた現実なんだ。(動画訳より)

そしてジョンレノンは1980年12月8日(単数化は11)凶弾に倒れた。

人の言うことは気にするな。
「こうすれば、ああ言われるだろう・・・」
こんなくだらない感情のせいで、
どれだけの人はやりたいこともできずに死んでいくのだろう

- ジョン・レノン

https://youtu.be/JOZUvUXDQic?t=636

道化師でBBSを検索すると

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/search/exec?thread_id=&SEWOR=%E9%81%93%E5%8C%96&SERAFL=0&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

衣装をつけろ(道化師)より

http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/2176



4分9秒....................

These Puppet are told what to do.Very rare do they talk about selling their souls to Satan,and talking about the Illuminati would get them killed. If asked about either,they deny it or avoid talking about it.

これら人形たちは何をするのかを言われている。非常に稀にだが魂を悪魔に売ることやイルミナティを語る時,彼らの命は奪われる。いずれにしてもその二つのうちの一つを尋ねられたら無視するか否定することだ。



こういうビデオを見て見ると多分本当なのでしょう。そういう爬虫類人間がいるということは間違いないでしょう。彼らは子供の生血を吸うことで人間の体をなしているとの話です。パパブッシュの目を見るとあれは人間の目じゃないことは誰にでもわかる。

パンスペルミア仮説

https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A7dPR41gZR1aekQAjSaJBtF7?p=%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%A2%E4%BB%AE%E8%AA%AC&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%A2%E4%BB%AE%E8%AA%AC&at=&aa=&ai=KpPMyJZBTyauBJRk1Ol04A&ts=8195

2つのエチオピア

https://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/31040192.html?__ysp=5Lq66aGe44Ko44OB44Kq44OU44Ki6LW35rqQ6Kqs



相手は人間じゃあないで拙稿を検索してみると

http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%91%8A%8E%E8%82%CD%90l%8A%D4%82%B6%82%E1%82%A0%82%C8%82%A2&inside=1&x=0&y=0

とくにエフェソ人への手紙は怖いですね

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/654.html

For our struggle is not against flesh and blood,but against the rulers,against the authorities,against the powers of this dark world,and against the spiritual forces of evil in the heavenly realms
         <EPHESIANS6:12>

「私たちは、常に、エフェソ人への手紙、第六章の十二を思い起こさなければならない。『私たちの戦いは、血肉を備えた物理的存在に対してのものではない。それは、この世の闇の支配者の国や権力に対するものである。それは、高次元での、邪悪な霊に対する戦いである。

やはり書いたのはあのパウロだった

https://www.lds.org/manual/new-testament-seminary-teacher-manual/introduction-to-the-epistle-of-paul-to-the-ephesians?lang=jpn

関連記事:聖書ものがたり~使徒言行録

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/151.html

13血流のファムトラッズ その2より



英語原文

http://educate-yourself.org/nwo/illuminatiagendabestoverviewyet8jun02.shtml

コピー用日本語訳

http://www.millnm.net/qanda3/The_Illuminati_Agenda.htm

イルミナティと外交問題評議会 その1

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/371.html

イルミナティと外交問題評議会 その2

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/372.html

上の記事のリンクで「このシナリオを書いているのは誰か?」が出てきます。その中の修正第二条とは武器を携帯する権利のことです。

修正第2条

(人民の武装権)

規律ある民兵は、自由な国家の安全にとって必要であるから、人民が武器を保有し、また携帯する権利は、これを侵してはならない。



2011/02/26 に公開

2011年2月23日15時0分
大阪府警東署警部補の高橋和也被告(35)=脅迫罪で公判中=が
取り調べで男性に暴言を浴びせた事件で、大阪地裁の中川博之裁判長は
23日、警部補は特別公務員暴行陵虐罪で処罰されるべきだとした男性側の
付審判請求に対し、「脅迫の域を超えており、同罪が成立する」との判断を示した。
一方で「暴言については脅迫罪で起訴されている」として請求を棄却する決定を出した。

 暴言問題をめぐっては、男性側が特別公務員暴行陵虐罪などで大阪地検特捜部に
告発したが、大阪区検が脅迫罪で略式起訴。これに対し、大阪簡裁が正式裁判を
開くことを決め、審理を地裁に移送する異例の経過をたどっている。今回の決定は、
警部補の刑事責任を脅迫罪で問うた検察側の対応を事実上、批判するものといえる。

順ちゃんのTWILOG

http://twilog.org/JunjiHattori

ゼロ世代の貧困~私は彼らに同情はしない それは他人に依存しているからです

https://www.youtube.com/watch?v=UXW94AbqcjA&list=RDUXW94AbqcjA#t=22

ハルメンの笛吹きがフリードリッヒ・ヴィルヘルム王のプロシア声をまねると,それまでぼんやり立っていた大衆は,機械的ににわかに動き出す。このようにして大衆に行わしめる展開によって,ちゃんと大衆についてこさせることができる。しかし,大衆は近道をしなければ指導者に追いつくことができず,破滅にいたる広い道の上(ルカ13:24狭い門参照)に展開することによって,はじめて隊伍をととのえて行進する余地を見出すことが出来る。生命を求めるために,どうしても破滅への道を歩まなければならないとすれば,しばしば不幸な結果に終わるとしても,驚くに当たらない。



製薬会社と医死会

https://indeep.jp/truth-of-the-drugs-dr-peter-gotzsche-said-so/

薬は毒だから飲むな

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/38866

廃仏毀釈はどのように行われたのか

http://diamond.jp/articles/-/114630

「官賊」薩長も知らなかった「江戸システム」の正体

http://diamond.jp/articles/-/111453



前半に道元が病気のおりんに言った言葉は空海がインドで言った言葉です。

https://www.youtube.com/results?search_query=%E9%81%93%E5%85%83

只管打座・しかんだざ

http://shuchi.php.co.jp/article/1535?p=1

非思量

http://nakano-zenjuku.com/?p=269







孤独のすすめ~五木寛之 叶わぬことを求めるよりあきらめることが重要

http://jun-ohsugi.com/column/kodokunosusume

太陽の磁極の反転~死ねばもろとも大いに結構 早く来い来い大惨事

http://eien33.eshizuoka.jp/e1174800.html

東電OL殺人事件 1~12

https://jijinetakansou.com/?p=1446

重曹 その1

https://jijinetakansou.com/?p=1035

重曹 その2

https://jijinetakansou.com/?p=1042

神経波磁力線発生器~過去10年ほどオリジナルを使いましたが体の電位をマイナスにするため太ります。拒食症などの子供にはいいかも。ただしB型肝炎ウイルスはかえって増えてしまいます。過度の信頼は危険です。植木鉢の栄養にと煮干しを入れたところハエが産卵したらしくそこにしばらく発生器を当てた結果ある日帰ってくると天井の蛍光灯に巨大なハエが乱舞していたのには驚きました。これは実話です

https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RADIVufyNaHmEAyLWJBtF7?p=%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E6%B3%A2%E7%A3%81%E5%8A%9B%E7%B7%9A%E7%99%BA%E7%94%9F%E5%99%A8&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E6%B3%A2%E7%A3%81%E5%8A%9B%E7%B7%9A%E7%99%BA%E7%94%9F%E5%99%A8&at=&aa=&ai=OrVYyq4.RnKiIZh4dprrHA&ts=1569

写真はロスチャイルド家専属の画家Moritz Daniel Oppenheimerが20年間召使として仕えロスチャイルド家がルシファーと夕食をとる風景を聞き及んでイメージとして描いたもの 暗黒の母は各血流に一人づつ配置されるがシスコさんはロスチャイルド家のマドンナであった。この絵の中にシスコさんはいるはずだ。


 
 
》記事一覧表示

新着順:95/3702 《前のページ | 次のページ》
/3702