teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 泉 純一 著 電子書籍 『私が出会った Mr.R AVEDON』(0)
  2. 10000000(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


鹿角平天文台が表紙の「星ナビ」

 投稿者:やまのん  投稿日:2018年12月 4日(火)08時54分30秒
返信・引用
  「月刊星ナビ 2019年1月号」は鹿角平天文台が表紙ですよ。
撮影は北山カメラマン。
ドーム内ライティングや設定は俺(笑)
https://kanotuno.at.webry.info/201812/article_2.html
 
 

冬のうさぎ

 投稿者:やまのん  投稿日:2018年11月23日(金)16時40分3秒
返信・引用
  オリオンの足元に夜空を駆けるうさぎを探す日。
もう12年もたつのか。
 

Re: 太陽と金星

 投稿者:やまのん  投稿日:2018年10月30日(火)21時22分16秒
返信・引用 編集済
  > 太陽の遮光フィルター
この写真はマルミのND1000
カメラレンズはこれ。ややアンバー。
BORG77とかはBORGND5。
青み強い。
たぶんこの撮り方だと感光したモノクロシートが
露出差が少ないかな。
問題はいまシートフィルム売ってない(^o^;)
 

Re: 太陽と金星

 投稿者:アステ  投稿日:2018年10月30日(火)18時46分43秒
返信・引用
  > No.3472[元記事へ]

やまのんさんへのお返事です。

太陽の遮光フィルターは何をお使いですか?
 

太陽と金星

 投稿者:やまのん  投稿日:2018年10月30日(火)16時15分53秒
返信・引用
  内合はすぎたけど太陽近傍の金星が撮れました。  

Re: 金星

 投稿者:やまのん  投稿日:2018年10月28日(日)00時04分34秒
返信・引用
  > No.3470[元記事へ]

アステさんへのお返事です。

> 昨日は金星の内合(黄径)
> 高度の低い太陽の、まだ南側なので、コントラストが低い画像になりました。
> 眼視では、ゆらゆら揺れてますがもう少し細いイメージでした。

離角6°なのに眼視でよく見たな。
以前の内合前だけど
アイピースが光ってるので俺は覗くのやめたけどね。
結局一般用の濃いめのサングラス越しに見たけど’^^;
撮影もよく撮れたね。
一応狙ってたんだけど透明度が悪いので断念したよ。

写真は2012年。ちょうど雲が太陽だけ隠してうまく撮れたやつっす。
ドームのスリットで隠すより効果あって、かなりよく撮れたやつ。
 

金星

 投稿者:アステ  投稿日:2018年10月27日(土)17時12分19秒
返信・引用
  昨日は金星の内合(黄径)
高度の低い太陽の、まだ南側なので、コントラストが低い画像になりました。
眼視では、ゆらゆら揺れてますがもう少し細いイメージでした。
 

晴れない。

 投稿者:やまのん  投稿日:2018年10月13日(土)11時35分15秒
返信・引用
  8月末からほんとうに晴れない。そろそろ天気が安定するはずなのに。
今年の秋は、花と星とか全然撮れてない。長雨長すぎ。
昼間は晴れるのに、夜間晴れないね。
関東と東北の境というのが影響してるんだろうけど(^^;
細い金星と風景を狙ってるけど撮れない。
写真は2014年の金星と久しぶりの星空だった観望会の10/7。
この日は明け方ジャコビニとカモメ星雲を狙ったけど曇られた。

 

Re: 金星のグリーンフラッシュ

 投稿者:アステ  投稿日:2018年10月12日(金)23時08分23秒
返信・引用
  > No.3466[元記事へ]

やまのんさんへのお返事です。

金星が見ごろになってきました。

今年は高度が低くて、宵の明星にはなりませんね。
南半球へいけば、夕方から暗くなってからもよく見えるんだと思いますが、
金星のグリーンフラッシュを見に南半球まで行くひとはいないだろうし。

8日の昼前に撮影したものですが、ゆらゆらゆれてる画像をスタック
処理したので、実際はもっと細いと思います。
 

金星のグリーンフラッシュ

 投稿者:やまのん  投稿日:2018年10月 1日(月)22時51分1秒
返信・引用
  以前話題になった金星のグリーンフラッシュが
http://www.spaceweather.com/に掲載されてました。
細い金星が地平側から赤色、オレンジ色、黄色、緑色になってます。
金星の下は海で残照です。

http://spaceweathergallery.com/full_image.php?image_name=Paolo-Raggio-verde-di-Venere-da-Roma-29-09-2018-1024x576_1538267487.jpg&PHPSESSID=u3prio3jhtp5jnq34nvbud3sg1
 

レンタル掲示板
/206